読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

凍える夜に初めてプレゼントされたCDを思い出す

私が初めてプレゼントされたのは、globeの「DEPARTUES」です。確か96年、プレゼントしてくれたのは当時小学生の長男でした。

今はもう無い、8センチCDでした。

ケイコさんは何処までも美しく、そしてあの澄み切って透明な声は、冬の凍えた空気と同じように私の心に浸透しました。

一番大好きなアーティストは玉ちゃん(たけし軍団ではありません👋)ですが(その頃玉ちゃんは5歳でしたね)ケイコさんの蒼く澄んだ空を駆ける様な歌声は、私は好きです。

そのCDは、確か冬に貰ったので、私の誕生日でもない。もらった理由が思い出せないでいます。

長男は、そんな風に私の好きな物をよく知っていました。ピンクが好きだと知ると、母の日にピンクのトレーナーをプレゼントしてくれました。サイズはFで私には少し大きめでした。母のサイズなど分かるわけありません。店員さんに相談したと言ってたけど、なんて伝えたのか…怖くて聞きませんでした。


暖冬の中、突然にやってきた冬将軍に戸惑いながら・それでも冬の大好きな歌を思い出すと、凍えた夜も愛しい人が居れば(いなくても…かな❓)愛しく思える、そんな夜でした。


ケイコさんの歌声が又聴きたいです。