JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

楽しい時間は短くて

今日はお休みでした。

2週間予約が取れなかったAKAの治療があり、お盆で酷使した腕も心配だったのでいそいそと出かけました。

相変わらず先生は優しく、念入りに見てくれました。

痛いと感じていた左腕は、動きが良くないと言われたけれど思ったよりも悪くなっていなかったです。

よかった。

そのあと、PPSというのと干渉波、マイクロ、マッサージチェアー、全てやったので朝9時台から行ったのに家に着いたら昼近く。

私の中では三男は日曜日に帰ると思い込んでいたのですが、明日帰ると言われました。

だったら、治療短めにすれば良かった。

「18日(土)に同期の飲み会が有るって言ったでしょ、みんなあっちに居るんだよ」

飲み会は確かに聞いていたんだけど、食事を家でしないんだな、としか受け取っていなかった私。同期とだったんだ。

三男が家にいるのは今夜が最後だったのです。

あ〜、休みをもっと欲しかったなぁ。

そしたら昼間一緒に色々出来たのに…


すぐに三男と一緒に実家に行きました。

母に食事を届けて

「何処に行きたい」 三男の言葉に

「別荘を見に行きたい」

20分程度で行けます。

意外と近いけれど、鬱蒼としていて、やはり冬はNGな感じ。

大雪になったらこの辺は大変…

しかも、管理事務所は閉まっていて問い合わせも出来ない感じでした。 折角なので近くの自動車博物館に立ち寄りました。f:id:JunchanObachan:20180817211437j:plain河口湖インターを出て、鳴沢方面(右折)に向かい、スバル立体の手前を左折するとスバルラインに出ます。そこを直進すると、富士山方面が交通規制しているのでそこを右折し直進します。

ゼロ戦が展示されていました。f:id:JunchanObachan:20180817211745j:plain飛行機が好きな方は感動するのではないでしょうか。

中も携帯の撮影はオッケーでしたが、中に入らず直ぐに帰りました。

元々予定になかったのと、その時昼をとうに過ぎていたからです。

昼には吉田のうどんを作ってあげました。

2人前を2袋買ってあったので、余ったら冷凍するつもりでいましたが、三男はお代わりをし完食です。

私の友達はうどん屋さんに行って、冷やしうどんと普通の温かいのと2つ頼んだら、隣のテーブルの人が見ていたと言ってました(^^)

地元では、男性は特にそういう注文をする人が居ます。

今回は夢ちゃんと出掛けることが出来ませんでした。次は、いつになるのかなぁ…

いつも淋しい思いをさせているので、一緒の時間は楽しませてやりたい、中々出来ないお母さんでゴメンね。

しかし、夢ちゃんはやっぱり女の子。

男性に恋をするのです。f:id:JunchanObachan:20180817231418j:plain三男のとなりに乙女座りをして近付きます。

三男のこと好き💛なんだね。

後ろの襖が古いのはお許しください。

私が数年前に何枚も張り替えて、1枚だけ残してしまったんです💦

やろうと思いつつ…

思い起こすと、昔の私は色々やったものです。長男のタンスはスプレーで、部屋の絨毯に合わせてミントグリーンに塗り替えて再生したり、洗面所の壁も防水スプレーで、ちゃんと養生もして塗りました。

そういえば、お風呂のタイルも補修したなぁ。

元々は好きなんですね。

そういう心の余裕を取り戻したいと思いました。

子供達が気持ちよく帰って来れる家、そんな場所でありたいと思います。


長男夫婦と話したり、三男との時間。

親が居なければ生きて行けなかった頃とは違う事も実感しました。

そんな時、嬉しい気持ちの陰で孤独を感じます。

でも、その淋しさは、悲しいものではない。

そう思いました。

明日から、夢ちゃんとの日常が始まります。

時計とにらめっこして支度し散歩する朝、今夜は何を食べさせてあげようかと買い物をする夕方、帰ったら、たまに居間でキャンと泣く夢ちゃんにキュンとする。

幸せなのだと思います。

そして、このブログに向かうことが出来て、はてなの皆様と出会うことが出来たこと、大切な時間です。

こらからもどうかよろしくお願いいたします。

夢ちゃんはいつも一緒

三男が帰ってくれた事で、こんな写真が撮れました。f:id:JunchanObachan:20180815171730j:plain昨日実家に行く前にパチリ。

車の窓に私の顔が写り込んでしまい、心霊か❓と思われたら大変なのでその部分はカットしました(^^)

皆様が夜も眠れなくなったら大変です。

夢ちゃんは抱っこがあんまり好きではありません。

この時は仕方なしに従ってくれましたが、それでも少し笑顔が出ている気もします。

私が最近気付いたこと。

散歩の時の夢ちゃんの行動ですが、とにかく散歩大好きなのでテンションはずっと高めです。

「おかあさん早く」私の前を風をきって早歩きします。

そんな夢ちゃんが私よりも後ろを歩くようになる道路がいつも同じなんです。

ちょうど折り返した頃なので、疲れたのかな❓と思いつつ、親バカな私は抱っこして、自分は息を切らして歩く事も度々。

「ここって上り坂じゃね❓」つい最近気付きました。

つまり、夢ちゃんは上り坂が嫌いだったのです(^^)

そして右に曲がると平坦な道路なのですが、そこに近付くと降ろせとばかりに暴れ出します。

夢ちゃん、意外とチャッカリしてるんだね。

お母さんは下僕のようです。

そして昨日の昼f:id:JunchanObachan:20180815172613j:plainこんな風に私の側にいてくれます。

ツンデレなくせに、側に居たい、そんな夢ちゃんをお母さんは大好きです。

疲労度100%

おはようございます。

今はお盆の真っ最中ですね。

皆様はどうお過ごしでしょうか❓実家に行ったりいつもとは違う毎日だと思います。

私は、当然の事ながら昨日まで4連勤でした。

それでも昨日は嬉しい事が有りました。

お正月に帰ったままの三男が9連休が取れたとのことで、やっと帰ってきてくれたのです。

11日から休みですが、前半はアパートの片付けとか洗濯をしていたみたい。


私の職場ですが10年以上勤務して、過去最悪のお盆を迎えているのです。

欠勤が2人いる事は以前に話したと思いますが、それに加えてあと1人欠勤になってしまったんです。

文章は難しいです。

これからお伝えする事は、第三者として冷静に書くつもりですが、それが悪口ととられてしまったならちょっと辛くなります。慎重に書かせていただきます。

新たに欠勤した人は、当然突然来なくなったパターンです。

何から話せば良いのか…

その人は以前から問題のある人でした。

出勤時間はギリギリ

毎月の定休は希望が3日しか出来ないと言われても全部希望を出す。

7月に夜間のバイトが不足して、昼の人達でも20時くらいまでの勤務を頼まれて、皆んなやったけれど、その人だけは「出来ません」で通した。

残業も全くしない。

昼の休憩に行ったまま時間が過ぎても戻らなくて皆んなで探した事が有った。

その他にも色々

先週末のことでした。

お盆前という事と連休だった為(夏なので毎日が忙しいですが)何人か終わる時間が伸ばされてしました。

ローテーションの左側にに一人一人の名前が上から順番に書いてあります。

そして上に1日の時間が書いてあって

名前の延長線上に線が引っ張って有るんです。

だからそれを見ると、自分は何時から何時の勤務だと直ぐに分かります。

その日は私はお休みでした。

後で見たら、時間が伸びている人が数人いて、そこの線だけ赤いラインになっていました。一目瞭然です。

その人は、帰る時になって

「残業という文字が書いてないから気付かなかった」と言って出来ないと言ったそうです。

上司とやりとりは、実際にそこに居なかったので分かりません。

結果言い合いになってしまって

それを聞いたお客様からのクレームになってしまったのです。

(店内で言い争いをするのは良くない)

次の日に私が早番で出勤して掃除をしていたら、その人から電話があって

「ストレスで食事が喉を通らなくなり仕事ができる状態では無い」

と、お盆明けに責任者と話す事になったようです。

私は上司にも問題があったと思います。

今までの数々の事に対して何にも言わなかった事、店内で注意をしてしまった事。

私達も何度かその人の事で上司に相談していたけれど、上司はその人に対して引いてしまっていたようです。なので、多少のやり取りは有っても、時間を作って話す事は無かったと思います。

そして、夕方の忙しい時に帰ると言われて、感情が抑えられなくなってしまったんだと思います。

先日、その時の経緯が文章にしてあって見せてもらいましたが(本部に提出するようです)

相手が挑発するような発言をしたようです。

その人が休んだ事に対して、それぞれの受け止め方が有るようで

可哀想と思う人も少数います。

でも殆どの人は、食事を摂れないのは嘘で、実はお盆休みを満喫している…

それは極端ですが、それに近いと思っている人の方が多いです。

私もそちらよりの考えです。

休憩に行くときは、早く行きたくないので言っても全然行かない。

「後の人がまわらなくなるので、言われたら直ぐに行ってくださいね」

と頼むと

「分かってます。でも、お客様から途切れないので行けないんです。」

それで40分行かなかった事があるし。

でも帰るときはどんなにお客様が並んでいてもピタッと時間に帰ってしまう。

応援に来ていた他の部門の人もあっけにとられていました。

朝出勤して

残業だとは知らなくて、今日は用事が有るので出来ません。それは何度も耳にした事があります。

その人のやり方は、事前に出来ないと言うと「困ります」と言われるのが分かっているので、当日に気付いたフリをするんです。

最近は特に酷くなって、周りからどう思われようが関係ないと思っていると受け取れました。

私はこの4日間必死でした。

出勤した人はみんなそう。

終わりのないレジを延々と続けて「前から順番に倒れて行ったりして、そのうち点滴を引きずりながらやる」なんて冗談が出るんだからまだ大丈夫ですね。

志村けんさんの世界です(^。^)

人を恨む事は有りません。

現状を乗り切るだけ。

ただ、休んでいる人は、ずっとそうやって生きて来たんだな、人の人生なのでどうこうは言えないけれど、自分には出来ない、そんな風には思います。

だけど…疲れます…正直。

普段の2倍は打っています。f:id:JunchanObachan:20180815065028j:plainこれは先週の富士山です。

いつもその姿を見ると心穏やかになります。f:id:JunchanObachan:20180815064147j:plain数日前の朝のお散歩では…

夢ちゃんの好きな空き地は草が刈ってありました。

用を足したあと、夢ちゃんはあんまりしないのですが後ろ足で蹴り上げる仕草、突然私に向かってやられました。

夢ちゃんには悪意はありません。

楽しいだけ。

おかあさんは顔まで飛んじゃったよ、刈った草が…ゴホン。

しゃがむと、太ももが結構たくましく写ります、耐えて下さいね(^。^)

今朝は三男が散歩に行ってくれました。

三男は早起きの習慣がついているので、今朝も5時台に起きました。

「夢、行くか❓」

夢ちゃん飛び起きます。

三男がいる間、散歩もいっぱいして、美味しいものもたくさん食べようね。

ゴーイングマイウェイ、高校生の頃に好きだった言葉。

我が道を行く、これがマイルールだけになってしまうと道を外れる事も有るんだな、そんな風に思いました。


光GENJIの歌った《勇気100%》私の好きな歌です。最近ではNYCもカバーしてました。

今日のタイトルは100%は疲労という情けない状態ですが、それが勇気に変われるよう、平常心で私らしく行きたいと思っています。

あまり良い話題ではないにもかかわらず、付き合って下さりありがとうございました。



大切なこと

ここ数日ですが涼しい日もあり、やれやれと思いながらも体が付いていかないのを実感しています。

今日は母の通院日でした。

何と、過去最短で終わったのです。

総合病院は予約制なのですが、毎回9時台に予約しても1時間待ったり色々です。血液検査などが加わるとなんだかんだで半日かかってしまう時も…

今日は何と、9時前に診察も済み会計まで終わりました。(9時台の予約でも8時半前には受付しているので)

母に疲れていないか確認して、道の駅に寄り道をしました。

少しの距離なら腕を貸してあげると歩けます。父とよく訪れた道の駅、母も懐かしかったと思います。

そこで、酒まんじゅうと、もろこしまんじゅう、そのほか数点購入しました。

お年寄りはこういう物が好きなんですよね。

そして、土地柄ですね、お土産のほうとうを見ては母は

「食べたい」と。

この暑さのほうとうはキツイよと思ったし、勤務先の3倍くらいの値段…お土産なので。

「私が薬の処方箋を薬局に預けてから、ほうとうを買って家で作って持って行くから」

母は納得したようでした^_^

母を実家に送って、他の用足しをして、帰宅後ほうとう作りです。

ほうとうにはどんな野菜を入れても美味しいですが、私はキノコ類、白菜、人参、大根、かぼちゃを入れます。

味付けは味噌です。

作ってから鍋のまま車に積み込みました。

こぼしたら大変なので新聞紙にくるんで助手席に置いていざスタート💨

薬局の薬が出来ている筈なのでそちらを回って実家に行きます。

急ブレーキはナシだよ(^^)

母はとても喜んでいました。

帰宅したらもう1時近いです。1日は貴重だなぁ…もう半日使ってしまった、そんな風に思いながら自分も扇風機の部屋でほうとうを食べました。

ホントは昼はスパゲティの予定だったんだけどな。

かぼちゃを夢ちゃんにあげてしまいました。

味付けしたものは一切あげなかったのに、最近ゆるくなっている自分を反省です。

基本、夢ちゃんは何でも食べます。甘い物も好きみたい。なぜ分かったかと言うと、私がどら焼きをテーブルに置いておいたらつまみ食いしたんです。

これがムクだったら、1個全てを一口で完食するんだろうけれど、夢ちゃんはカプッと小指の先くらいを控えめに食べていました。

夢ちゃんは、私が見ていなくても自分がやってはいけないと思っている事はやらない子なんだと、改めて感じました。

夢ちゃんは正直だなぁ。

それにしても、そのどら焼き、どんだけ食べたかったのか(^。^)


来週はお盆です。

勤務先では欠勤が2人になってしまって、大波乱が予想されます。

1人は入院で、もう1人は娘が入院したので孫の面倒を見る為です。

こんな風にノンビリするのも暫くは出来ないかもね。

唯一の救いは、三男が帰ってくる事。

久しぶりに会えるのに、自分の仕事の余裕が無いのが辛いです。

でもお盆の13日だけはお休みなので、その日は出来れば三男との時間を作りたいのですが…

友達と会うと言われてしまえは、心で泣くしかありません。

でも、私には相棒夢ちゃんが居ます。f:id:JunchanObachan:20180810164646j:plainこれは雨上がりの朝、用を足そうとしている夢ちゃん。

恍惚とした表情、レディーのこんな写真を載せたら夢ちゃんに怒られそうですね。f:id:JunchanObachan:20180810164830j:plain昨日は雨上がりの朝、富士山は山肌までくっきり見えました。拡大していただくと分かると思います。

空は不安定ですが、空気は澄み切っていました。f:id:JunchanObachan:20180810165033j:plain今もそうですが、家にいると夢ちゃんは私にピッタリとくっついてきます。

でも、前から来ることは有りません。

表情はいつもこんな感じ。

しあわせなのか❓と聞くのはやめにします。

「しあわせだね」

横を向いたままの夢ちゃん。

こんな時間がずっと続いてくれることを祈る私です。

もう夕方です。

長めの散歩に行って来ますね。

まだまだ30℃越えの日は続くと思いますが、皆さまくれぐれも体調をお気をつけ下さいね。







誕生日の虹

今日は夢ちゃんの誕生日です。

といっても、オギャーと生まれた日ではありません。

4年前にボランティアの方から譲渡してもらった日が誕生日になりました。  

そしてその日は、ボランティアの方の誕生日でもあり、とても幸せな偶然となりました。 

読者をさせていただいているkanahiroさんも今日が誕生日だと最近知りました。それを知った時凄く嬉しかったです。

私はまだ皆様のブログを紹介する事が出来ないので、唐突にお名前だけ述べさせて頂きます。kanahiroさん、すみません。

でも、今日という日がより嬉しい日になった気がします。

そして、仕事の後の勤務先の駐車場で、私は嬉しい偶然に遭遇したのです。

夏になると勤務先は毎日がGWかの様に忙しくなります。

ノロノロ台風の影響もありいつもよりは落ち着いていましたが、それでも私が帰る17時半頃には又忙しい波がやってきました。

15分くらい残業して、買い物をして2階の駐車場に行き目にしたのは…

ちいさな虹でした🌈f:id:JunchanObachan:20180808195842j:plain出来立ての虹。

まだ半分くらいです。

車に向かって歩いている10秒くらいの間にf:id:JunchanObachan:20180808195947j:plain渡れるような大きな虹へとなりました。

夢ちゃんの誕生日の今日

現れてくれた虹

私はふと、あの2人を思いました。

のんとムク。

あの子達のことを思うと、亡くなってから1年くらいは涙が止まりませんでした。

楽しくて、元気だった頃の事を考える様にしても、どうしても最期の姿を思い出して「ゴメンね、ゴメンね」そんな風になってしまうのです。

もう4年。

帰りの車では、やはり涙が出てしまいました。

家に帰ると雨音が激しくなり直ぐには散歩に行けない感じでした。

なので私は暫く様子を見ようと思い、ビールを飲みました。

食事の支度の前に飲む事は無いのですが…

そして小降りになったのを見計らって散歩に行って

今日の主役は夢ちゃんです。

鶏のひき肉とキャベツのみじん切りを丸めて茹でたやつに、市販のフードの小分けされている野菜スープを上にかけました。 そしてケーキも。f:id:JunchanObachan:20180808200755j:plainこのケーキは人間の食べるやつなので夢ちゃんにはあげられません。

一応形だけ。鶏の団子を一瞬で完食した後

いつもよりもおめかしをした夢ちゃんはf:id:JunchanObachan:20180808201202j:plain又、いつもじっと見つめる場所を、長い時間見ていました。

夢のお姉さんとお兄さん、のんとムクを見ているんだね。

私はそう信じました。

今日虹が現れてくれたのも、偶然かもしれないけれど、あの短時間で変化する虹は、私が残業しなければ見れなかったかもしれない。

のんとムクは私にメッセージをくれたのではないでしょうか。

「おかあさん、今日は頑張ったから会えたのかもね。でも、無理はしすぎないで、度を越して頑張るのはナシだよ。私たちの後輩の夢ちゃんと仲良く過ごしてね。そして、思い出した時に悲しんだりしないで、私たちが好きだったのは天然なおかあさんの笑顔だよ」 

ダメです。

書いていたら泣けてきました。

夢ちゃんがこっちを見て

「どうしたの❓」

すみません、中途半端ですが、今日はこれで締めくくらせていただきます。

やっぱり泣いてしまった私でした。


珍客万来❓

サービス業に従事して久しい私。

こういう仕事の場合、お客様のプライバシーに関する事には凄く慎重になります。

グループの会報にこんな記事が載っていました。

それはお客様からのクレームの記事です。

「レジの人が買い物の内容を見て、今日はカレーですねと言った。家のメニューまで詮索されると不愉快になる」

というものでした。

気心の知れたお客様でも、会話の内容は難しいと思いました。

私は気の利いた会話も出来ないので、お客様から振ってきた事には答えるけれど、それ以外は話さないですね。

最近は忙しすぎてそれどころではないですが。

昨日などは、夕方の売り出しで応援もきている時に、会計しないで行ってしまう女性が居ました。2人でレジに入っているとそんな事が起こり得ます。

前の人の会計をしていた私は、その後ろをすり抜けるように行ってしまう姿に気付いたので「すみません」と、直ぐに呼び止めたので事なきを得ましたが…

始末書になる所でした💦

その人は悪意が有ったかは分かりません。払ったつもりになってしまった可能性もなきにしもあらず。


毎日色々な事が起こります。

これから私が述べる事は、笑って見ていただけたら嬉しい内容です。

それを、お客様への批判と取られたら困るんですが。

不思議な方は沢山いらっしゃいます。

1、鼻の下にセロテープを貼り付けてくる女性。70代くらいだと思いますが、清水アキラさんみたいに、鼻の下にセロテープを横に貼り付けて、シワを集めた感じにしてきます。何故だろう、不思議でしかたありません。

2、スカートにストッキングで現れる男性。

私よりも多分年上❓ですが、お財布も可愛いピンク色、見た目はおじさんですが中味は女の子という感じです。

女性用下着も買って行きます。

3、毎朝決まった時間にカンロ飴を2袋買って行く男性。


まだ沢山いらっしゃいますがやめておきます。

そしてそれらの方々は、少しも悪意のない人達で、いらっしゃると私達の空気を和らげてくれるのです。

書いている途中で、でエントリーの珍客は違う気がしてきました。

そんなお客様を珍呼ばわりしたら失礼ですよね。優しい方々です。

3番の方は今年に入ってから一度も来なくなりました。

長く勤めているとそんな事も少なくありません。どうしていらっしゃるだろう…

心配になります。


コンビニのレジは年齢を打ち込むようになっていると聞いた事が有ります。

私はコンビニはあまり行かないのですが、もし常連になったら、あだ名でもつけられるのかな❓

「あっ座敷わらし来たよ」なんて(^^)

いつかそんな日が来るのかもしれませんね。

でも、私の理想は、生涯現役でいたい、無理かもしれませんが病院に通いながらも自立して行きたいな、と思っています。

今日も暑いです。

夢ちゃんは扇風機の前でハァハァしています。

災害レベルの暑さが早く過ぎ去って欲しいです。

明日から又忙しくなります。

勤務先の近くでは花火大会があるので、凄い事になります。

今日は、のんびりした午後を過ごさせて貰っていますが、午前中にはリハビリに行って体調を整えて来ました。

母の所にも食事を届けてきました。今から撮りためたHHDの編集とダビングをする予定です。

最近はビールが美味しいと感じるようになりました。

夢ちゃんと散歩したら、亡くなった2人には氷水、夢ちゃんには冷たい水、私はビール🍺楽しみです。f:id:JunchanObachan:20180803141906j:plain夢ちゃんは相変わらず草が大好き。

暑さにも負けずに元気です。


夢がお母さんを守る

今日2度目の更新になります。

朝から日差しが強く、ゆっくりしながらも洗濯、掃除は済ませました。

9時頃になってしまった夢ちゃんとの散歩。

ワンちゃん用の携帯の水筒に冷たい水を入れて出発。

暑くても夢ちゃんは元気です。

半分過ぎた頃にはハァハァ、息も荒くなります。

当たり前ですよね、毛皮を着ているんだから。

こんな時に、ゴメンねって思ってしまう。

自分都合でこんな時間の散歩。

辛いよね。

なのに…夢ちゃんはお母さんを助けてくれた。

午後2時の事。

突然の夕立。

そしてカミナリ⚡️⚡️が1時間ほど続きました。

電気も、テレビも消して耳を塞ぐ私。夢ちゃんといえばf:id:JunchanObachan:20180801153700j:plain外で何が起こっているのか確認をします。

なんて冷静な😱

そして、私がオロオロしているのを感じてf:id:JunchanObachan:20180801153826j:plain「こわくないよ、おかあさん」

この毅然とした姿は、どっちが親か分かりません。

夕立が止むのと同時に、カミナリの音が段々遠ざかって行きました。f:id:JunchanObachan:20180801154154j:plain「さてと、もう寝るか」

夢ちゃんは凄いなぁ。

私は助けられる事ばかり。

お前を見つめる時の様な視線で、人も見る事が出来たら良いのにね。

それが出来ない事が多い事を最近感じます。

その人の態度によって、やはり嫌な顔をしてしまう自分が居ます。

同僚は、まぁ仕方ないにしても、お客様に睨みつけられたり、お金をひったくる様に取ったり(特別な理由が無くても怒る人が居るんです)そんな時、私は嫌な顔をしているだろうな、そう思います。

バカ正直な私は、心にもない事も言えなくて、笑顔も出来ないんです。

そんな時に、夢ちゃん、お前を思い出す様にしてみます。

私に無償の愛を注いでくれる優しさを、少しでもお母さんも真似できたら良いね。

カミナリの午後、そんな事を思った日でした。