JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

時間は残酷ですか

おはようございます。

今日はいつもより遅い出勤ですが、起きる時間やお散歩は同じ時間にしたので、こうしてゆっくりブログに向かう事が出来ます。

色々考えたのですが、今日が24日で、今月はあと1週間もないのに step upしてしまうと料金は上がって20GBになります。

消費しきれないし、次の月にも繰越せません。

なので節約して、更新は自宅のみで行う事にしました。

返信が遅い時も有るかと思いますが、どうかお許し下さい。


さて、今朝のお散歩は昨日のリベンジでした。

昨日私はふと思いつき

「夢ちゃんは冒険好きなので、次男と三男が幼稚園に通っていた頃に歩いた裏道に行ってみよう」そこは車1台がギリギリ通過できるくらいの道幅です。

多分、通るのはそこに居住している人が殆どだと思われます。

入り口に差し掛かったら

数十メートル向こうに小型犬を2匹連れているおじさんがいます。

私はワンちゃんのお散歩をしている人と遭遇した時に、自分なりの基準を設けています。

私達に気付いても普通に歩いてくる人は多分大丈夫。

立ち止まってこちらの様子を伺っている人は、ワンちゃんが怖がりなのか、逆に攻撃的なのか、何かしら理由があって関わりを避けているケースが多いです。

昨日のおじさんは後者だったので、私と夢ちゃんは引き返しました。

「夢ちゃん、今度行こうね」

知ってか知らずか、もう次の冒険を考えいる後ろ姿^_^

今日は無事に行く事が出来ました。f:id:JunchanObachan:20200524072158j:plain草が大好きな夢ちゃんは嬉しそう。

ここのお宅は、平家の一戸建てで、園に向かう子供達を見て

居間から年配の女性が声を掛けてくれました。

「可愛いねぇ」

もう空き家になって久しい感じでした。f:id:JunchanObachan:20200524072405j:plain道はこの先ずっと続きます。

もしも次男や三男が此処にきたら

「こんなに短かったっけ⁉️」

と言うかもしれません。

小さな子供には、大人の感じる距離よりもずっと長くて、大きく感じたんだろう。

時間は、私たち親子だけが過ぎ去ったのではない。

あの時声を掛けてくださった優しい女性はもうここには居ない。

苔むした家を見ると、時間の過ぎるのは遅いようで、光陰矢のごとし、その頃からタイムスリップして一瞬で朽ちてしまったような気持ちになりました。


ここ数年、私自身自分の顔に対しても

「あれっどうしちゃった」

と思う事が多いです。

シワは少ないと思っていたのですが、重力に勝てない自分が居るのです。

やはりこうなってくると、いよいよ内面重視になりますね。

自分は元々「笑顔が可愛い人が好き」

なんて言っているくせに、自分の笑顔はどうなんだろう…と思ってしまいます。

笑顔の美しい人になりたいですね。


富士山ですが、今朝は少し姿を見せてくれました。f:id:JunchanObachan:20200524073319j:plainこれは数日前のものなので、今日これから撮ったものは明日アップしたいと思っています。

雪もだいぶ解けました。


私はこれからも、この土地で夢ちゃんと歩き続けたいと思います。


今日はとても爽やかな朝です。

皆さま、良い一日になりますように。

夢ちゃんの口ひげ

おはようございます。

数日前から3月の様な寒さですね。

天気予報では32年ぶりと言っていました。

最近は〜ぶりという言葉をよく聞く様になった気がします。

日常が大きな変化を起こす事が多くなっているんでしょうか…

コロナの様な事はコレッキリになります様に。


ここ数日ですが、コロナの支援金の申請書が相次いで届きました。f:id:JunchanObachan:20200522061040j:plain市からの支援金の封書にはこんな言葉が印刷されていました。

「負けないぞ」

その文字は心に伝わりました。

今日はお休みなので、感謝の気持ちを持ちながら申請書に記入して投函したいと思っています。

有り難いです。


雨模様のために富士山にはもう何日も会えていません。

お散歩ですが、朝が雨で短時間になると、夕方には小降りになっていたりするので長めにお散歩もできているので、夢ちゃんのストレスは少ないと思っています。

しかし、夢ちゃんの顔が…f:id:JunchanObachan:20200522061549j:plain変なおじさんになっちゃった❣️

鼻の下、こんな風に黒かったかな…

今さっき確認しようとしたところf:id:JunchanObachan:20200522061656j:plainこんな風に眠っていたのでとても出来ませんでした。

私が少し動いただけで目は覚ましているんですけどね。f:id:JunchanObachan:20200522061840j:plain

「おかあさん、ゆめはね、いまたのしい夢をみているんだよ」

只今6時を少し回ったところ。

出勤する日だと、この時間はコーヒーを飲んでいます。

お腹が痛くなるくせに朝のコーヒーはどうなのかと思われるかもしれませんね。

もう何年もの経験から、結局私のお腹は何をしても痛くなるのだという結論に至りつつあります。

なので、気持ちを落ち着かせる為のコーヒーは続ける事にしました。

とはいえ、ドリップするのに自宅にまだ残しているものも多くて、計量カップでお湯を注いでいる現状です。

そして、今Wi-Fi環境でない実家でのブログの更新は朝では初めてです。

理由が有りまして…

私はiPhoneの契約をピタットプランいうのにしているのですが、光回線のある自宅だとGの消費もゼロに近かったので料金はstep1の1700円でした。

分かっていたので、私もそれなりにうまくしていた筈が

先月まさかの29日(月末なのにぃ)に最高のstep5にまで行ってしまったのです。

step5は5GBから20GBまで使用できて5700円。

1日少しでそんなに消費する訳もなく大損害でした。 なので、今日はまだ22日なので、実家で自由に使えるためにもうstep5にするつもりでいるのです。

来月からは自宅の光回線は撤去する事にしました。

色々難しい事が多いです。

やはり自分が定住地がないという事は、それなりのロスも多いですね。

でも、焦りは禁物なのでよく考えて行動する様にしたいです。


仕事の方ですが、風評被害も少しずつ落ち着いてきた様で、お客様も戻りつつあります。

商品は、発注しても入荷しない物も未だに有るので、点数制限が有ります。

今仕事をしていて嫌だなと感じる事は、会計の時にマスクを外して手を舐めるお客様が、毎日誰かしら必ずいる事です。

手が乾いているのと、多分癖なんでしょうね。

会計が終わるとまたマスクをします。

「マスクの意味分かってるんですか❓」

と思ってしまいます。

多分、私たちのリスクなんて何にも考えていないんでしょうね。

そして、私達からは何も言えないのですが

一度だけ、耳に片方の紐をぶら下げて外している女性に

「マスクが外れていますけど大丈夫ですか」

と声をおかけしたら、見事に無視されました^_^

サービス業は、クレームが怖いので

色々な場面での出来事を上司に相談しても

「何も言わなくていい」

その言葉が帰ってくる事は多いです。

牛脂の無料の持ち帰りのパックがあるのですが

それも掌いっぱいに持っていく人が居ます。

焼肉用のお肉を購入していたらスルーしますが、以前にお蕎麦だけを買って牛脂を持って行きました。

そういう場合も言わない方針です。

ただ、度を越して持っていくと他のお客様に行き渡らなくるので一言添える様にしています。

でも大概そういう人は

「前に買った時にもらわなかった」

そう言います。


マスクから話が膨らんでしまいました。


夢ちゃんはまだ寝ています。

そろそろコーヒー入れますね。

最後にf:id:JunchanObachan:20200522064916j:plain先日三男が帰って来た時の様子です。

駐車場まで送りました。

「夢、このまま車に乗せていってもらいなよね」

困っていたのは三男だけでした。

三男の事が大好きな夢ちゃん。

まだまだ会える日まで、ふたりで頑張りたいと思います。


今日も気温が低い様です。

皆さま、くれぐれも体調の変化にお気を付けくださいね。

今日がいい一日になります様に。


おばあちゃんになったねぇ

おはようございます。

今朝は強い雨音で目覚めました。

ここ数日暑い日が続いて、マスクをしていて熱中症になる人もいると聞き、私もそんな症状が出たので一昨日は薄着になり失敗したという感じです^_^

気温が下がっている今日はしっかり着ています。


先日の事なのですが、仕事が終わり、夢ちゃんのお肉も買っていざ駐車場の車に乗りエンジンボタンを押した所、うんともすんとも言いません。

まさかバッテリーが上がってしまった❓ 

過去に、室内灯を点けっぱなしにしてバッテリーが上がった経験がある為

「夢のご飯が遅くなる…」

不安に駆られ勤務先から1分程の車屋さんに電話をしました。

そこのお兄さんは(家族経営なので息子さんです)とても親切で、タイヤ交換などは無料でやってくれたり、ちょっと車体に傷が付いたりすると「俺がチョチョッと治しておいたから」と言って代金を取らない事もありました。

気のいいお兄さんという感じです。

暫くしたら来てくれて、運転席に座りエンジンをかけた所、普通にかかったのです😱

「エンジン普通にかかるよ」

「おばあちゃんになったよね」


「……」

「それって、見た目❓

それとも、私がこんな事するから、頭がおばあちゃんになってしまったって…事ですか」


「この前車検の時に息子さんから聞いたよ、赤ちゃん生まれたんだよね。おむつでもプレゼントしようかと思っていたんだけど」


噛み合わない会話でも、おばあちゃんの意味が分かってホッとした私なのでした。

愛情のある

「おばあちゃんになったね❣️」

だったんです。


お詫びの印に、私はその日に飲みたくて購入した、パイナップル味のリキュールのお酒を差し上げたのでした。

パイナップル味のものは冬場は売っていなくて、私は日頃甘いお酒は飲まないのですが(ビール党)パイナップル味を見つけたのも束の間

自分のドジのせいで飲み損ねました^_^

もっとも、男性がそれをもらっても困るかもしれないですが。


車は、運転していても詳しい事が分からないので困りますね。

女性で自らタイヤ交換する人など、尊敬します。

そういえば、先日免許の更新葉書が届きました。

ゴールド免許のままでした。

私は17年に大きな事故に遭っているので、もしかしたらゴールドではなくなると思っていましたが、葉書に書いてあるということは…

いいんですよね。

思えば、取得依頼ずっとゴールド免許でした。

これは自慢では有りません。

理由が有ります。

取得後に12年間もペーパードライバーだったんですよ。

多分親戚の中で一番早くゴールドになったと思います。まだ持っている人がいない時期だったので、義兄に見せてと言われた記憶が有ります。


それでも、運転するようになってからも違反は一度も無いです。

これにも理由が有って、市内の決まった道をチマチマ走っていて、偶に市外に行くくらいなもので。

今回も警察署で更新するつもりでいます。

SDカードも申請してみようかなと思っています。


お話はおばあちゃんに戻りますが

先日の日曜日に三男と一緒に長男のアパートを訪ねました。f:id:JunchanObachan:20200519074340j:plainこれが、微笑ましい方のおばあちゃんの私です。

皆さま感じたかもしれないですが、赤ちゃんとしては地味なベビー服だと思いませんか❓

これは、私の姉が大きな袋いっぱいに古着を分けてくれたものです。

なので、自分たちでは買わないであろう色合いの物もあったりして。

「ベビー服渋い色だね、でも似合ってるよ」

の私の言葉に

「毎日着せ替えをさせてもらってます」

嬉しい言葉で返してくれました。

姉にも感謝のラインをしておきました。

f:id:JunchanObachan:20200519074708j:plain長男夫婦は、大変な時なのに母の日のプレゼントを用意してくれてありました。

f:id:JunchanObachan:20200519074809j:plainこの日はお留守番だった夢ちゃんも、初めて出来た自分の弟分に会えるのを楽しみにしているようでした。

きっと仲良しになれると思います。


雨の日は憂鬱と思いがちですが

晴れが続くと雨が恋しくなります。

恵みの雨ですね。

今朝は少し時間が前後してしまって、今から夢ちゃんの散歩をして出勤となります。

雨なので遠くにはいけません。

それでも楽しくしてくれるでしょう。


皆様も、良い一日になりますように。

夢の冒険

おはようございます。

今朝もつつがなく朝のお散歩を終えました。

昨日あたりから、夢ちゃんの行動に少しの変化が起こりました。

ご存知の通り、富士の裾野でのお散歩の為、道路は緩やかな坂道になっています。

今は、実家を出るとまず下って、公園を通り過ぎ国道沿いを引き返します。

ずっと登り坂です。

実家に来たばかりの2月、3月は嬉しそうにお尻をフリフリしながら歩いていた夢ちゃん。

昨日気付いたのは、体調が悪い訳では無いのに、歩く速度が私よりも遅くなりました。

自宅の近くで散歩していた時には、登り坂を嫌がるので私が抱っこした事も有りました。

登り坂嫌になったのかな…

今朝

「あっちに行ってみる❓」

と、国道の左側の道を指さしたら、途端にテンションが上がって

車は走っていないので直ぐに横断歩道を渡りました。

「ハッハッ‼️ヤッタァ」

お尻が物語っています。

そう、夢ちゃんは知らない所を歩くのが大好き、冒険好きだったのです。

写真を撮る余裕の無いほどテンション高めで歩き続けました。

しかし、家での夢ちゃんはまったり。f:id:JunchanObachan:20200515080100j:plainこんな風に私にくっついて眠ります。

もしも夢ちゃんは、ずっと知らない場所に居たらどうなんだろう…

県の中心地を彷徨っていた夢ちゃん。

動物愛護指導センターに保護されてからは、缶詰しか口にしなかった夢ちゃん。

彷徨っていた時どんな気持ちだったのか分かりません。

今が楽しければ良いよね。

人もそうですが、何事もメリハリが必要です。

私はキャンプは苦手ですが、都会の人からしたら自然と親しんで楽しいのでしょう。

でも、それが日常だったら不便この上ないですよね。

偶にだから楽しい、という事は結構多いと思います。

夢ちゃんが、知らない所を歩くのが好きだと、ずっと思えるように、家ではゆっくり過ごせるようにしてあげたいなと思いました。


今日のタイトルは

《夢冒険》としたかったのですが、酒井法子さんの歌にヒットしてしまうのでやめました^_^f:id:JunchanObachan:20200515080705j:plain昨日は青空が広がっていました。

今日は鱗雲が多くて、雨になるとの予報です。

ブログの編集時間の都合から、どうしても富士山が前の日以前の写真になってしまう事をお許し下さいね。

リアルタイムでお届けできたら良いのですが。

それでは、今日も一日始まります。

昨日よりは気温が下がっています。

皆さま、体調の方、くれぐれも気をつけて下さいね。

いつもありがとうございます。


黄砂の日

おはようございます。

今日は早番です。


昨日姉が私の元を訪ねて来たのには理由が有りました。

私が先日長男と色々あった後姉に電話をして、ちょっと感情が昂ってしまい涙声になってしまったんです。

姉が私を訪ねることは殆ど無いので(私から出向くのが通常)ある程度の予想は有りました。

やはり姉は私の事を心配していて

「一度子供達とちゃんと話した方がいい」と言いました。

私とは全然性格の違う姉。

私には真似できない事も沢山有りますが、そんな姉だからこそ的確な視点で捉えてくれたのかもしれません。

そして 

「今日は黄砂が凄いね」と言って

私はそれで

「あ〜❣️だから朝の散歩で富士山や他の山全てがあんなに曇って見えたんだ」

呑気なものです。

天気予報で、今日は黄砂が飛びますと言ってたのに。f:id:JunchanObachan:20200513163122j:plainこれは2日前です。f:id:JunchanObachan:20200513163150j:plain昨日はこんな風でした。

天候は変わらないのに、何故曇ってるのか。

直ぐに気付きそうなものなのにね。

それにしても、交通量の多い道路に車が全く走っていません。

私が数少ない車が切れた習慣でシャッターを押したのも有りますが

それにしても少ないです。

昨日はいつもよりも2時間も遅い散歩なので8時半くらいでした。

それでもこの交通量。

自粛してくれているのが分かります。


実家の庭では牡丹の花が咲きました。f:id:JunchanObachan:20200513163646j:plain一昨日の朝はまだ蕾でした。f:id:JunchanObachan:20200513163721j:plain昨日は花開きました。

私はずっと、牡丹と芍薬の違いが分からなくて、何度も調べたのですが、葉の形などから判断し、多分牡丹で合っていると思うのですが

イマイチ自信が有りません。

母の大切にしていた花です。

毎年この2輪しか花を付けないので、切り花にするのは抵抗があるので母の部屋には届けることができないでいます。

実家にはおだまきとかすずらんも毎年花を咲かせます。

変わらずに花を咲かせてくれる事が、私にはとても暖かく感じられます。

自分は、花を咲かせる事は出来ないかもしれないけれど、でも、何かしらの成長はできるのではないか。

子供から大人になるような変化ではなくて、些細な事でも変わる事が出来る、年齢に関係なくそれはあり得ることなのではと思えて来ます。

明日の自分はもっと違った自分。

今日を頑張る事で明日に繋がるのですね。

なので、今日も頑張って行って来ます。


皆さま、黄砂は大丈夫でしたでしょうか❓

今日も良い一日になりますように。


そらはどこまでも、どこまでも

おはようございます。

今日はお休みですが、午前中に姉が家に来る約束が有るのでちょっと慌ただしい朝となります。


このブログを始めてから、空を見上げる事が多くなりました。

空はまるで人間の感情の様でもあり、毎日色々な変化を見せます。

それは、受け取る側の私の思いが反映してしまうのかもしれないですが、哀しみをたたえていたり、泣いていたり、遊んでいる様にも見えたり、怒っていたり…

空を見上げることで救われた気持ちになった事も多いです。

会えなくなっても、会う事が叶わなくなっても、この空の向こうに居るのだと思うと寂しくない、悲しくない。

そんな思いで乗り越えたことも少なくなかった。

富士山の写真もここ数年撮る事が多くなりました。

私の腕では、その雄大さが伝えきれませんが、今日は2枚をつなげてみました。f:id:JunchanObachan:20200513002535j:plainf:id:JunchanObachan:20200513002558j:plain

パソコンの方にはうまく伝わったでしょうか。

これは横向きにしたらパノラマになる様にしましたが、ちょっと心配です。

昨日のお散歩では、花の写真も撮りましたが、今日は時間がなくなってしまいました。

明日載せられればと思っています。f:id:JunchanObachan:20200513002847j:plain朝のお散歩夢ちゃん。

私にちょっかいを出す様になりました。

多分その時は

「おかあさん、えへっ^_^」 

って、言っているのではないかと思う私です。f:id:JunchanObachan:20200513003027j:plain消火栓の写真を撮っていると

「どれどれ」

顔を出します。

一緒にいる様になってから、これは本当に最近になってからなのですが、夢ちゃんの隠れた性格が現れ始めた様な気がします。

もしかしてこの子は、怖がりなのではなくて、楽天的な好奇心旺盛だけの子だったのではないかと。

トラウマが有るのだと、今でも感じる事が有りますが、それでも一緒に居たら忘れられるのではないかと思います。

私も、変な夢を見る事が少なくなりました。

夢ちゃんと出会った事で救われた事が多いです。

「ありがとう」

これからも、お空を見上げながら夢ちゃんとのお散歩は続きます。


一昨日から暑いくらいの日が続いています。

昨日は、帰宅したら部屋に蟻がたくさん入り込んでいて焦りました。

虫も多くなり、木々も新緑が深くなります。


皆さま、良い一日になりますように。

青空のキャンパス

おはようございます。

今日は少し遅い出勤で、お散歩も終わったので時間の余裕が有る朝となりました。

明け方には雨音が聞こえていて、表に出ると草木に雨粒がついていたりしたけれど、空は晴れ渡っています。

いつもよりは30分以上遅く散歩に出た為、人に会う可能性大なので家を出る時からマクスをしました。

鼻のところを少し開けておけば、そこから朝の空気を吸い込む事が出来ます。


富士山は頭を雲の上に出していました^_^

その光景を撮りたくて、お散歩のコースを変更しました。

いつもと全く逆の方向に歩きます。

夢ちゃんは、頭と違う道を歩くのが大好き。

方向を変えると凄い力で引っ張ります。

「ねぇねぇ、はやくいこうよ」

後ろ姿がそう言っている。f:id:JunchanObachan:20200511080142j:plain数ヶ月前にはここで雪景色を撮りました。

季節の移ろいは富士山を通して教えられます。

空はどこまでも蒼く、真っ白な絵具で線を引いた様でした。f:id:JunchanObachan:20200511080310j:plain私の住む場所には、まだこんな光景が沢山あります。f:id:JunchanObachan:20200511080354j:plain昨日一日で雪はだいぶ解けました。

ここの近くに車が1台やっと通れる様な道があるのですが、そこは思い出のある場所でした。

近くにいながらもう何十年も目にしていません。

歩きなので行こうと思いました。

そこには、私がよく通い詰めた焼き鳥屋さんの奥さんが所有している平家の貸家が3軒ほど有りました。

仲良くしていたバスガイドさんが借りていて、仕事を辞めて実家に帰る引っ越しの日におにぎりとかお弁当を持って訪ねました。

それきりその子とは会う事がありませんでした。

その時には最後とは思っていな別れが、結果的には最後だったのだと、そういう事は結構有る。

三男が大学の卒業の時に、駅で「じゃあね」と別れた同級生たち。

その子たちともそんな風になるのだろうか…

その時には考えてもいない、いつもと同じ、明日又会える様な別れなのに…

ふと考えてしまいました。


空はどこまでも蒼く、あの日の三男達は夢の過剰でいっぱいだったんだろうな。

大岡信さんの《青空》

高校生の時に好きだった詩。

今日の青空はその詩を思い起こさせました。


夢ちゃんですが、いつも淡々しているのですが、昨日は一日私にべったりでした。夜など^_^f:id:JunchanObachan:20200511081631j:plain

こんな事、した事なかったです。

私は暫く、足を動かしたくなくなって、その時間を噛み締めてしまいました(親バカ)

くっついていると、体温とか鼓動が伝わって来ます。

「あったかいね」

しかし、これからの季節はそれも出来なくなりますね。

暑さには弱い夢ちゃん。

ここでのお留守番が心配です。

いままでは、サッシに防犯の鍵を付けて少しだけ開けて網戸にしておきました。

ワンコの頭が入らない幅にしておきます。

しかしその鍵には難点が…

反対側から同じ幅だけ、誰かが開ければ開いてしまうんです。

近所のおばさんは

「夢ちゃん」とか言って庭に入ってこないだろうか…

心配は尽きません。


それでも、こうやって仕事に行く事が出来て、食べたいものを食べることが出来る。

そんな普通の事がいかにありがたい事か。

今日もニュースでやっていましたが、子供達が家に居るお宅の食費は大変だと思います。

それに加えて、自分の勤務先が休業で収入がなくなってしまったら…

国からの援助の無い大変な方が沢山存在します。

来月はどうなってしまうのか、と思っていたのが、明日どうなってしまうのか

そんな緊迫感は他人事ではありません。

こんな時こそ助け合いの気持ちを持ちたいです。

人がいない隙に落書きをした箱根のニュースも悲しくなります。

その時間を、もっと何かに使って欲しい。


正直、今の私は何にも出来ません。

人にマスクを作ってあげた人、買い物を代わりにやってあげた人、行動に移す事は中々出来ることでは有りません。

私は、人に迷惑をかけない、自粛を続ける、それくらいしか出来ません。


空の蒼さと太陽、澄んだ空気に感謝しながら一日を始めたいと思います。

皆さまも良い一日になりますように。