読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

数日前の雪はもう溶けました

f:id:JunchanObachan:20160226204730j:plain4〜5センチ積もった雪は、今はもう溶けました。まだまだ油断の出来ない時期、今年は大雪は勘弁して欲しいと思う私です。

そう思ってないのは夢だけだね。

今日は自分の車を探しに行って来ました。新車は無理です⤵️

走行距離、年式勿論考えます。でも、一目見て良いと思った車が有りました。

見積もりを出してもらった後に長男に電話「良いんじゃない❓」その言葉で決断しました。

私は、いろんな事で割と決断が早い方じゃないかと思います。

もう長い年月、決断を迫られる立場に居たからかもしれません。

でも、これからは世代交代…我が家の決断は長男がして行くようになるでしょう。

人生は折り返し地点を過ぎようとしています。

私が「死」というものをとても恐ろしく感じたのは小学生低学年の頃です。自分が地中の底に沈んでいく恐怖で目が覚めました。幼心に死を感じた瞬間です。

今、この体が存在し、その中に自分の心が有り意思がある。それらが無くなってしまったら自分は何処に行ってしまうんだろう❓

父を亡くして間もない私は、未だにそれらの答えは出ていません。父は私の心の中に存在し続ける、でも、父本人はどうなったんだろう❓

49日でのお坊さんの言葉とか、そういう事を受け止めた上でも分かりません。肉体は無くなっても、自分の意思、心は存在し続ける事が出来るのか。


本日は、テーマとは全く違う方向に話が暴走してしまいました。

色々クリアして行くのにも限界が来ているじゅんちゃんなのかもしれません。

自分の体の不調、壊れ続ける身近な家電、車。

たまには弱音を吐いても良いのかなとも思います。

明日を信じる自分は、明日の朝は元気でいられるような気がします。