読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

最近の夢ちゃん

体調が悪かった一昨日、私は夢に対して本当に申し訳ない事をしました。

屋外の作業がキツかったのか、夕方の散歩では足取りが重く(太ももから下が鉛の様でした)

多分軽い熱中症の様な感じだったと思うのですが、散歩の途中に前後から車が来て、私は咄嗟にリードを引っ張ったのです。

お決まりのように夢はうずくまってしまいます。

それは、分かっていることなのです。何とかしなきゃいけない課題であって、夢は何にも悪くない。

自分の体を持て余していた私は

「何でいつもこうなのか‼️

危ないんだから」

自分の中でだけキレてしまったんです。

車を運転する人の配慮が無いのも有りました。ワンコがうずくまっても減速せずに通過するので、私は咄嗟に自分の足で夢を挟みました。

いろんな思いが交錯し、私にとって最悪の散歩となりました。

夢に対しても

「いつものお母さんじゃない」

だったでしょう…

そして、昨日は体調が悪く、夕方の散歩は長男にお願いし早く休みました。


幸い今日はお休み。

接骨院にも行く事が出来て、体調もほぼ元どおり。f:id:JunchanObachan:20160705184914j:plain

これは昨日の朝の夢です。

優しいと思ったおかあさんの冷たい態度。

夢は引きずりません。

笑顔を見せてくれました。

そして真夜中、眠れない私が「夢」と小声で呼ぶと静かに近寄って背中をピッタリくっつけます。


人は、自分に対して理不尽な事をされたりすると忘れないものです。

私は特にそんな風に了見の狭い人間です。

夢は偉いね。

いつも自然体で。

お母さんもそんな風になったら、仕事にしてもイライラが少なくなるんだろうね。

さて、明日からも頑張ろう。