読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

福寿草とかすみ草

もう何年も、育てたいと思いながら実現できない花がふたつ。
福寿草とかすみ草です。
私が大好きな花。
福寿草は年末に花屋とかホームセンターで見かけるのに、手に入れるキッカケを失って今日まで。f:id:JunchanObachan:20170131152057j:plain昨年、三男の引越しの手伝いに行った時に、手に入れることが出来ました。
まだまだ蕾。
雪かきが立てかけてある我が家の玄関に日中は出します。

私が昨年ハマった、韓国ドラマ「福寿草
恋人も、その恋人との間に出来た子供も奪われ、無実の罪をきせられ服役、そんな主人公の復讐劇。
やられるばかりの前半は見るのも忍耐でした。
でも、その主人公が逆境にも負けずに立ち上がる姿は、寒さに耐えて雪の中でも黄色い可憐な花を咲かせる福寿草そのものでした。
ネタバレになるので結末は言えませんが、勇気を貰えるドラマでした。
でも、韓国ドラマでいつも思う疑問なのですか、なんでそんなに簡単に騙されるかなぁ…
そういう設定が無いと長丁場のドラマが続かないのかもしれませんね。それを言ったら元も子もないか…

かすみ草は宿根の物を何度か種まきしました。地盤が悪いせいか一度も芽が出ませんでした。
春先になるとかすみ草だけの花束が店頭に並びます。
かすみ草は一般的には、フラワーアレジメントに欠かせない花みたいな印象ですが、私はかすみ草だけの花束が大好き。
溢れるほどのかすみ草を買って、今はのんとムクに供えています。
匂いが嫌だと言う人もいるけれど、私は気にならないですね。

今年は、福寿草、かすみ草を咲かせたいと思います。