読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

早く目覚めた朝

昨日の午前中でした。

弟から電話があり

「今日の15時から手術なんだけど、全身麻酔なので何かあった時の為に連絡のつく番号を教えて欲しいと病院から言われたので、その時間電話に出れる様にしておいてほしい」と。

足の手術をするとは実家の新盆の時に聞いていたけど、そこまでだったとは…

弟は独身で、私の事をいつも心配してくれて、実家の事も率先してやってくれているのに、自分の事は誰にも頼ろうとしない所が有ります。

何だか可哀想になり、夕方病院まで行ってきました。

と言っても、その病院の場所は多分分かりにくい。

長男を頼ってしまいました。

その長男でも迷ったので(私の車で行ったのでナビが無い)私だったら面会時間に間に合わなかったでしょう…

弟は寝ていました。

膝から骨が飛び出して、そのせいで痛みが取れなかったのです。

内視鏡でやって、術後切除した骨を見せてもらって親指の第一関節くらいの大きさだったと言ってました。少し話して帰りました。


市内を走る時は私が運転を代わりました。

当然ポケモンGoです。

しかし、トンネル手前の国道は、前回しんどかったのが、夜という事も有って法定速度を30〜40キロオーバーの車がビュンビュン追い越していくのです(多分100キロで走行してる人も居ますね、高速ではありません)

月に一回も通らない道、しかも夜。

仕事の後の運転は何の問題も無いのですが、昨日の様な峠の暗い2車線の道路になると見えにくいのです。

ひょっとして《鳥目》❓

になっちゃったのか…

運転は長男に任せました。

暫くし運転を代わろうかと言ったところ、もう大したヤツはいないからいい、と言われてしまいました。

色々あって疲れたはずなのに、今朝は早くに目覚めました。

しかもちゃんと寝てないのです。

ドラマを見て寝てしまい、巻き戻して又寝てしまう繰り返し。

なにやってるんだ私は。

週末は仕事も忙しいというのに。f:id:JunchanObachan:20160827055802j:plainそんな私を心配したかの様に、夢ちゃんは寄り添って寝ていました。

何にも語らなくても、力を貰えるって有るんだなと思いました。