読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

人間は難しい

GW最終日、忙しさも落ち着いて、私の中に気の緩みが出てしまったのか(これは今だからそう思える、と言うかそう気付いたのですが)

仲の良い人と少しだけ会話をした(仕事の会話も有り、そうでない時も有ったと思うので)

そしたら或る人が

「今日は3回目だよ、人の事をいつも言ってるけど、言われた人は見てるからね‼️)と強い口調で言われて、一瞬何のことかわからなくて、暫くして、悔しさと憤りがこみ上げて来ました。

私はそう言う時に、今まで思った事を言えずに悶々としてしまうのでした。

喧嘩にはならないだろう大人だし…

「さっきの言葉は、私がいつも人の事を言っているように聞こえる、それに3回見ていたと言ったけど、後から何回と言われても取り返しがつかない、もしも悪いところに気付いたら1回目で言って欲しい」

その人は日頃から、自分は何回やったとか(例えば買い物カゴを片付けるとか、やらない人が多い仕事をやった時にそういう例えを)数える人だったな…

私のその言葉に、分かったよ、とは答えてくれました。

でも、不愉快だった。


私はいつも、このブログで職場での愚痴を聞いていただいていて

なので職場ではそういう人達に口うるさく言った事も無いし、明らかにおかしいだろうと思う時は、同じ考えの人と話して来ました。

その中にその人は入っていませんでした。

今まで生きて来た中で《人の事を言っている》と言われたのは初めてです。

それもショックだったのかも❓

結局、私は良い人で居たかったのかもしれませんね。

だから相手が例えば悪い時でも、第三者には話すことはしなかった。

でも、最近はそう言った変なポリシーみたいなものも吹っ飛ぶような人達に遭遇して、いつしか私は変わっていった。

時間ギリギリに職場に来る人

トイレに入る時は靴を履き替えてエプロンを取る、という決まりがあるのに、何度もそのまま入る人に会ったので、知らないのかと思って伝えたけれど、その後も変えようとしなかった、その人は社員が言っても未だに靴のまま入っている

自発的にやる仕事は全くやらない人。例えば、朝の開店前にレジの台が汚れていたらサッと綺麗にする、私達はやっていてもやらない人達はそういう意識が全く無い

或る人が、あまりにも自分勝手なルールを見かねて注意したら、そんな事を言うのはあなただけですと逆ギレされた。

色々な所にセロテープで物を貼り付ける。

勝手に休憩に行ってしまう。

夕方10分の休憩を残す人が居るが(私は昼に1時間取ってしまう)10分の筈が中々帰って来ない。

まだ沢山ありますが、仕事の細かいことになってしまうので伝えられないのが歯がゆいですが。

昨日仕事が終わってから、私よりも3年程先輩の人と話をしました。

その人は社員の次の立場の人です。

まず、私が言われた事を、そのままそっくり返せばよかったのにと言いました。

難しいです。

誰しも自分が一番正しいと思っている。

「言われた人は見ているよ」 と言う言葉の、言われた人って誰の事だろう…

仮に私が人を注意したら、自分は人の事を言ったのだから何の失敗も許されないのか❓

職場ではルールは必要です。

でも、最近はあまりにも自分のルールを作っている人が増えて、もしもそう言う人が1人だったらだだの変わっている人になってしまうけれど、複数になって来たら…

常識と非常識がひっくり返る事もあり得るのでは。

いつの間にはそっち側の人は半数になっています。私に言った人は、そちら側では無いけれど(別に職場の人を分けているのではなく、敢えてそう言う表現になりますが)

数年前まではこんな状況ではなかった。

何が普通なのかわからなくなる事が有ります。


今日は答えは出ません。

でも、私は、自分の信じるやり方で仕事を続けていこうと思います。


そんな中、友達からのライン。

8日に入院する事になったと…

今日、です。

自殺からの回避というような表現が有りました。主治医は分かっていたんだ。

病院の場所も知りません。そう言った病院にお見舞いに行って良いものか、それも分かりません。

でも、落ち着いてくれればと願っています。