読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

年に一度のレクレーション

今日は勤務先のレクレーションでした。

サービス業の為に休みは年に2回だけ。

1月1日とレクレーションの日です。

私は数年前から引きこもりとなって、勤務先の行事は殆ど欠席でした。


レクレーションの前に従業員に今年はどんな企画が良いのかアンケートを取ってくれます。

 それはバス旅行であったり、バーベキューであったり。

ここ数年は近場の、地元で有名なホテルでのバイキングです。

一昨年は私も参加しました。

実はそのホテルは、私の家から徒歩で5〜6分で行ける場所。

テクテク歩いて参加。 

しかし、その日は生憎の雪でした。

しかも私の引きこもりになった原因の1つ、過敏性大腸症候群が一番悪さをしている頃でも有りました。 

冠攣縮性狭心症もストレスからと言われていたので、全く…という感じです。

その頃は休みの日でもお腹に症状が出ていたので一抹の不安は有ったのですが。

楽しい時間を過ごした後、雪の中歩いて帰宅、家に着いて直ぐに腹痛に襲われました。

やっぱりそうなんだなぁ…

正直ショックでした。


今日は、寒い一日。

その会場からはいつもなら見事な富士山が見えますが、曇りのためにダメでした。 

バイキングの食べ放題の場合、皿は一皿しか使えない所も有りますが、そこは自由です。

とはいえ、私は一回回って載せたらそれで終わり。そうそう食べれらる物ではありません。

(又痛くなったら嫌だし)  

そのあとは様子を見て単品を取りに行くくらい。

いつもはもっとゆっくりできた気がするのだけれど、今日は次に大型の予約がある為に1時間半と決められていました。

主婦はファミレスで4時間も居座る事が出来る事を考えると、あっという間の時間でした。 

部門ごとに席が決まってしまった為に(しかも友達は急な発熱でお休み)

斜め前にはあのおばさんが…

今日は何事もありませんように。

楽しい時間は過ぎていき

13時に迎えを頼んだからと、おばさんは少し早く帰ると言いました。

でもね、お皿にはまだ残っているよ。小さなドリアはスプーンで一杯くらいしか手をつけてない。その他にも。

あ〜あ。

黙ってりゃいいのに私は

「まだ残ってますよ」😰😰

「お父さんは(旦那さん)昼食を食べていないので一緒にうどん屋さんに行くから、ここではもう食べられません」

だったら食べられるだけ持って来いよ… 

そう思ったけど言えませんでした。 

バイキングで残すのはもってのほかですよね。 

しかもそれからうどん屋さんに行ってうどんを食べるって。

そこでも残すんだろうなぁ…

お金を払っているんだから残すのは自分の自由、そういう考えなんですね。

結局は嫌な思いが残りました。

でも、岩塩を振りかけたローストビーフとか、チキンの甘酢あんかけ、握り寿司etc美味しかった。品数は凄く多かったです。スイーツは私は持ってこなかった(見かけと違って辛党)けれど、可愛いケーキ、ゼリー、チョコフォンデュなど充実していました。

お酒も希望者は飲むことが出来ます。真昼間なので私は飲まない方でした。

美味しかったからおばさんは無視。

そして、お腹も痛くなりませんでした。

このまま2つの病が寛解状態でありますように…そう、椎間板ヘルニアも大丈夫です。


追伸です。

職場の店長から、会が始まる前に年度末の特別賞与の明細を頂きました。

パートさんは銀行振込、バイトの人にはギフト券が手渡されました。ボーナスとは違うので、突然で嬉しかったです。

そんな時に、又頑張ろうと思えます。

夢ちゃんに美味しいおやつでも買ってあげよう。

美味しく食べて、少しだけリッチに 、そんな一日でした。