読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

ユックリした1日

今日はお休みです。

いつもより遅く起きました。

実は、部屋の掃除は夜にしておいたのです。

随分昔ですが、長男とふたり故郷を離れて知る人の居ない土地で暮らした事が有ります。

若さゆえに親には頼れないと突っ張っていたのかも知れません。

仕事は過酷でした。 

朝は6時頃に起きて、7時には職場へ、昼休みの後に午後から21時頃まで働いていました。

そんな時に同僚から

「休みの日は子供との時間を少しでも長く使いたいので、前日の夜に部屋をピカピカにして洗濯も済ませておくんだよ」

という話を聞きました。

共感しましたが、その頃の私は、慣れない仕事と知らない土地でそこまでの事が出来ませんでした。

けれど、その人の言葉は今も忘れずにいる…それ程心に残ったんだと思います。

しかし…昨日の掃除は自分が寝坊する為だったんかい👏

自分でツッコんでしまいました。

たまたま休みだった長男も起きてこなかったので良しとしました。 

被害者が居るとしたら、夢ちゃん‼️

じっと待っていてくれました。

遅い散歩に出かけたら、春と見紛う風の優しさ。メリハリが有るから四季は良いのだと思うけれど、365日こんな日でも良いなと思える日でした。

夢は優しいです。 

待たされても文句も言いません。

「行こうね」

と言うと同じ様に喜びの仕草を繰り返します。

ありがとう、お母さんは呟きます。

今日ユックリしたのは、昨夜勤務先の送別会が有って帰宅が深夜だったのでそんな事も理由の1つです。

そして、明日は近所の忘年会。

口も出して体も元気な世代が揃っています。

ここでは私も若手(笑)

数年前、奥様を亡くしたすぐ前のお宅の旦那さんが会がお開きになった時に

「今度焼き鳥でも食べに行きましょう」

❓❓❓

咄嗟に 

「お酒も飲めないし忙しのでスミマセン」 

(本当はお酒は強い)

と言ったのに、その日を境に

朝いつもよりも遅くゴミ出しをすると家に戻ると直ぐに電話が来て

「今日は休みですか❓飲みにでも…」

ご近所という事も有って受け流して来たけれど気持ちも限界になり

「もう電話しないで下さい」

勇気を出しました。

言って良かったと思います。

それから電話は来なくなりました。

挨拶もしなくなったけど…

そんな事も有って、近所の忘年会は毎年気が重い。

しかも、歌を強要されるのも嫌。

近所付き合いというものは永遠の課題ですね。

仮に引っ越したって、そこにどんなモンスターが居るか分からない。

とりあえず、明日の為に体力を温存した次第です。

何事も無く終わって欲しいと願うじゅんちゃんおばちゃんです。