読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

親に似るのかな❓

これは夢ちゃんの事です。

人間と犬、ちょっと違いますが私達は親子だと思っています。


職場で仲良くしている友達が(別の部門の人で年齢も違うのですが親しくなったのです)

昔、犬の散歩の時に愚痴を聞いてもらっていたという話を聞いて

あっ、私もそうだなぁと思ったのです。

日常会話でも、夢には普通に話しかけます。

それはほんの些細な事。

けれど散歩の時は、結構大切な話をするんです。

「夢、車は怖いよ、飛び出したらダメだよ」

「ここは必ず止まるんだよ」

などなど。

散歩のコースは朝と夜で違います。

私は帰りが遅いので、夢の散歩は朝がメインです。

でも、危ない場所は朝晩被ります。

そこは、二車線の道路の抜け道みたいになっていて、前からも後ろからもスピードを出した車が来ます。

悲しいかな…そこは自宅の近くなので避けられない道なのです。

自宅近くに差し掛かった登り道

私は何度も後ろを振り返ります。f:id:JunchanObachan:20160921213955j:plainいつしか夢も振り返る様になりました。

何度も、何度もです。

これって、私に似るというのは違っているのかもしれないですが、私の行動を見て夢が学習したんだな、と思える姿です。

前から車が来ると、私は夢を抱っこします。

道幅が狭いのに50キロ位で走行するからです。

夢には分かってほしい、自分の身は自分で守るんだよって。

私は絶対に夢を手放さないけれど、万が一という事も有ります。

f:id:JunchanObachan:20160921215020j:plain

いつもこんな笑顔でいられる、そんな散歩ができると良いね。