読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

小さい人間だなぁ…と思う事

自分でも自覚は有るのだけれど、結構面倒くさい人間なのかも❓

これって標準語なのかな❓なーなーにする(多少の細かい事は見なかった事にする)という事が基本できません。

かといって、例えば、間違った事をした人に対して責める事はしません。

だから悶々としてしまうのです。

昨日、こんな事が有りました。

前日が休みで、その時に会社から電話があって勤務時間が変更になりました。帰りが1時間遅くなりました。

別に用事がある訳ではないから了承したのですが…

昨日出勤したら上司が「〇〇さんが19時半までは仕事ができないと言ったので変更になったんです。

代わってもらってスミマセン」

そう…その人だったんだ、と知った時10年に一度位の私のスイッチが入ってしまいました。

一気に話しました。

「〇〇さんの19時半までは出来ないという理由は何ですか❓

誰だって夜遅くは嫌だと思うけれど、パートだったら皆立場は同じ、早く帰りたいとかそんな理由で変えられたんなら嫌な気分です。

それに〇〇さんは、例えば自分がその時間に出来なくなったらその時間の穴埋めの為に誰かがそこに入ります、自分の為に人が動いている事の自覚は有るんでしょうか❓

別にスミマセンと言って欲しいんじゃなくて、そういった事にも目を向けて欲しいと思うだけです」

と話したら、休憩の時にその本人が「今日は代わってもらってスミマセン」と言いに来たけれど、それは上司に促されての行動なんだとバレバレです。それに私は謝って欲しいんじゃないんだよ‼️


今日も忙しかった…

因縁か、〇〇さんと私は帰る時間が同じ。

忙しく中々帰れる状況ではなかったのですが、私は片付けをしていたのですが😱

その人は私に対して

「お先に失礼ま〜す」 

事も無げに言いました。

「私も同じ時間ですよ💢」 

顔に出てたと思います。

しかしその人は帰って、私が帰った時は真っ暗な冷たい休憩室が待っていたのでした。

多分その人は、自分以外の人の出勤時間など興味もなくて把握もしてないのです。 

今までも同じ時間に帰る時に、助けを求められてそれをしてあげていたら自分の仕事が出来なくて帰りが遅れた時にやはり「お先に」と言われたっけ。

多分…悪意は無いんだろう、だけど社会人、大人の人間としてあまりにも周りが見れてないのでは…


私の職場には、そんな風な宇宙人的な人間が2〜3人居ます。

願わくば、我が子と、応援している人には宇宙人にはなって欲しくないです。

そして、その人達に対して私は悶々としてしまうのです。

そんな時に、自分って小さい人間なんだなぁと思ってしまうのです。