JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

1日8時間、途中報告

1日8時間(1日の食事を8時間の中で済ます)を始めて、はや1カ月過ぎました。

私の場合は夕食を早い時間に取れないので、朝食を抜く形になりました。(計算すると3食は絶対に摂れないです)昼食は、仕事の日は14時、そうすると、8時間の中で1日の食事を済ます計算なので夕食は22時までに食べれば大丈夫。

1カ月続けた私の感想です。


⚪︎   元々過敏性腸症候群という病がある為に、朝食を抜く事によりトイレに駆け込む事も少なくなったのでその点は良かった。


⚪︎   内臓は元気なので、食欲は有る為に午前中はお腹がすき、12時に空腹のピークが訪れる。

仕事だったらやり過ごす事が出来るけれど、休みの日は無理、だから休日は昼食は12時〜13時の間にとります。休みなので夕食ははやくできるので問題なし。


⚪︎   朝食を摂らないので、水分補給を気を付けないと、この時期脱水症になるリスクが…


⚪︎   我慢ばかりではストレスになるので、夕食は好きなものを食べました。

しかし…夜中2時頃、ひどい腹痛に悩まされたのが1カ月の内に2度も。

これはちょっと考えないと。


大体こんな感じですが、朝食抜きは屋外で仕事をする人、力仕事をする人にはお勧めできません。

やはり朝は食べないと力が出ないです。

そして、実行した結果です。


体重は非公開です。

今朝の数値です。

内臓脂肪   6.0

体脂肪  29.5

BMI  22.3

体重  −1㌔


体重ですが、−2とか3の日もあり多少の誤差があると思うので、それらを差し引いて確実に減ったのは1㌔だと思います。

 この結果、自分にとっては成功です。

と言うのは、以前に話した事が有りますが、私は運動によっては体重が減りにくい体質のようで…

フラフープ、1カ月続け、しかも朝晩500回ずつ回して?1グラムも減りませんでした。

多分体が慣れてしまうので、続ける場合は負荷をつけないとかダメなんだと思います。

1カ月やって効果が現れないと心も折れます。フラフープ…今は納戸の中。


先日心臓の医師を受診した時に、朝食を抜いていますと(そこは正直に)

話した所、同年代の医師は「なにゆえに❓」と聞いてきました。

私は半分嘘をついて、お腹が痛くなるので朝食を食べないほうが仕事がしやすいんです、と言いました。


医者は当然賛成しません。

でも、否定はせずに「お休みの日は朝食をとるとかして下さい」という言葉で終わりました。


私自身も何が良いのか分かりません。 

実際それで体調が良くなったのなら、人に勧める事も出来ます。

しかし、真夜中の腹痛とか、午前中の空腹感(元々食欲が無いわけじゃ無いから)自分としては微妙です。

けれど、少しでも形として現れているので明日からも続けるつもりでいます。


注意点は、水分補給とバランスのある食事。

偏らないように(会社での昼食はお腹が痛くなるのでトコロテンとおにぎりが多いです) 

なので夕食は植物性たんぱく質摂るようにしたり、なるべく炭水化物は摂らないとか、自分でできる範囲でやってます。