読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

久しぶりの胃腸内科へ通院

今日はお休みで、半年以上ブランクのあった内科へ行って来ました。


父親が亡くなった昨年12月に、処方された薬を全て飲み終えてから過敏性腸症候群の症状も無くなっていたのと、他の病が進行し(椎間板ヘルニアと冠攣縮性狭心症)通院が大変だったのが行かなかった理由ですが…


優しそうな主治医は、時に私には厳しいダメだしをするので敷居が高かった。

でも医師は、今までの事を全部聞いてくれて、椎間板ヘルニアで2ヶ月足の痛みに苦しんだ時にリリカカプセルを服用していたと話したら(お薬手帳は持参していきました)

リリカカプセルは神経系の薬なんですよね…

という言葉で、私はやはり神経とか脳からの指令で痛みとか症状が出てしまう患者なのだと再認識されてしまった感じです。

でも、通院しなかった事に対して一言も責めなかったのでそこは一安心。

以前服用していたトランコロン、ビオスリー錠復活です。


実は7月に入ってから特に、朝の散歩は大変だったのです。

6月下旬から朝食は抜いてますが、それでも夢ちゃんの散歩の時に腹痛に襲われるのです。

6時頃起床してから家事をしている合間に腹痛が何度も押し寄せ、家の中だったら対応できるけれど屋外はホントにヤバイです。


家を出る時に長男に言います。

「もしかしたら迎えの電話をするかもしれないよ」

長男にとっては迷惑な話です。

散歩に行ってるんだろ、車で迎えかっ✋

ツッコミも、文句も無かったけれど(笑)

幸い電話をする事は無かったけれど、いつもビクビク💦

しかも長男は夜勤が続いたりしたので、夢と2人の朝が多かったのです。


今日は通院の後に、実家の母とゆっくり話す事が出来ました。

実家のゴミを片付けて、帰宅し遅めの昼食。

午後は夢とゆっくり過ごしました。

こんな日が有っても良いよな。 

何もしない午後が有っても。

今から夜の散歩。

私にも夢にも、とても楽しい時間です。