読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

長男が当たり屋にあってしまいました

昨夜のことです。 

いつも長男は職場を出る時にラインを入れてくれるのですが、その日出たよとラインが入ってから1時間近く経ってから着いたので(勤務先は車で10分)変だとは思っていたのですが…

言葉少なに夕食後、長男から出た言葉は…驚きでした。


概要を伝えます。

職場を出て二車線の国道に左折で入ろうとした時、夜間ですいてるとはいえ、一時停止をし安全を確認してゆっくり左折をしたら、突然左側に人影が現れたそうです。

接触した感じはなかったそうです。

路肩に駐車しその人物と話をしました。

外見は作業員風、年代は30前後くらいの男性。

長男は直ぐに「警察に連絡し、救急車を呼んで病院に行きましょう」

そう言ったら相手は

「車のタイヤが足を踏んだ、安全靴を履いていたから良かったものの、それにもしも病院に言ったら自分は痛い所とか色々言い出すので1万では済まなくなるよ」

又聞きなので口調とか分かりませんが、かいつまんで言うと大体この様な主張をした様です。

結果、長男は1万を渡し示談という形をとってしまったのです。


長男は私に話すのを最初躊躇っていて、聞いた私が

「それは間違いなく当たり屋だよ」

そう言ったら

「自分も今冷静になったらそれはわかる。けれどその場に居たら、動転してしまって相手の口車にまんまと乗せられてしまった」

長男と約束をしました。

もし今後そういう事が起こったら、警察に通報し、そしてお互いにも電話をしようと。


そして、迷いましたが私は警察にも電話をしました。

相手の名前も連絡先も分からず、でも相手には長男の車種とナンバーはバレています。

今夜の事は通報すべきと思ったのです。

警察の対応は、私の思っていたものと少し違いました。

一番には、通報しなかった事を注意され、もしも相手が何か言ってきた場合息子さんはひき逃げとみなされますよ、と。

流石というか、警察は中立の立場なんですね。

私は自分達は被害者的な感じで話していたのを感じ取ったのでしょう。

そうか、通報しないという事は、痛くもない腹を探られると言うか、通報しなかっただけでひき逃げ‼️

いえ、しなかっただけ、では無かったのです。通報の義務が有ったのです。

昨夜は、日常の中に潜んでいる恐怖を感じさせられました。


長男ですが、性格は優しいです。その優しさで損をする事も多く、幼い頃に或る人に相談したところ

「でも、考えてみて、人を騙す様な人間より、騙される方が良いでしょ」極論ですが、ちょっと説得力は有りました。

大人になり、まさに現実となってしまい私としては苦笑いです。

でも、人を騙して平気でいる、そんな人にはならずに、たまにちょっと頼りないけど、感情的になる事は無く私を諭してくれる時も有る、そんな優しさを持ち続けて欲しいと思いました。


警察の方ですが、昨日通報したので、今後相手が何か言ってきたら連絡を入れますと言われて話は終わりました。


何日か前にこのブログであおられた話もしてきましたが、まさかこんな事が起こるとは。

その場で通報しない事で、警察からも信じてもらえなくなります。


皆さんも、気をつけて下さいね。

事故は気が動転します。

悪意のある人はそれにつけ込みます。振り込み詐欺もそうですよね。自分は騙されないと誰もが思っています。悪ははびこって、手を替え品を替え襲ってきます。

朝から暗い話を長々とスミマセンでした。