読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

二十歳の頃、初めての夜行列車

特別お題「心温まるマナーの話」by JR西日本
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/jrwestそれは土曜日でした。

私を可愛がってくれた先輩の結婚式。振袖を着て出席。感動の式を終えたあとに、急いで着替えて私は夜行列車に乗ったのです。

妙高赤倉に向かう為に。

ツアーの人達はスキーバスで現地に向かって到着した頃でしょう。

私の格好を見た駅員さんは

「何処まで行くの❓」

話しかけてくれました。

1人で行く事になった経緯も話したと思います。

「気をつけてね」

ホームに立った私にアナウンスが聞こえました。

妙高赤倉積雪○メートル」

これは今では問題になるでしょう…

古き良き時代だったのかもしれません。

私は、その後の一人旅の不安が少し消えた様な気持ちになりました。

そのツアーでは、素敵な出会いが有って、淡い恋を経験しましたが、淡いままで終わりました。

そんな恋を思い出す時に、あの駅員さんの優しい言葉が蘇ります。