JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

姪が手術をしました

昨日の事です。

子宮筋腫の手術でした。

3時間かかりました。

父の葬儀で会った時は何も言っていなかったので、詳しく聞いたら今年に入って会社の健康診断で判明したとの事。筋腫の大きさは10センチにもなっていたって。

日頃から、メールの返信もしなかったり(私が読んだんだからそれでいいでしょう…と)割とサバサバしている姪が、やはり不安そうな気がしました。私は10年以上も前の、自分が手術で入院した時の話をしました。

「おばちゃんはね、その時会社の人が、私は入院の時にタッキーの写真を持って行ったよ、と聞いたからね、3人の子供とワンコが映った写真を持って入院したよ」と話したら姪は笑っていました。

実はその話には続きが有って、通帳も全部持って入院したのでした。

まだその時にいた夫が信用できないと、そう思っていたのかもしれません。それに、無意識に夫の映っていない物を選んだのです。

その時に終わってたのかもしれません??

さすがにその話は姪にはしなかったけれど(笑)

術後に見せられた筋腫には驚きました。それだけの物が体内に有ったのに自覚症状が何も無いとは。

筋腫は大きさでなく場所によって悪さをする、やはりそうなんですね。

今日は昼休みにチェックしたら姪からのメールが入ってました。

「じゅんちゃんおばちゃん、昨日はありがとう。集中治療室から一般病棟に移りました」と。

メールもしない姪からの言葉には重みが有りました。


そんな訳で昨日は夢との触れ合いもあまり無くて可哀想な事をしました。

次男が急に帰ってきたりして、それも有ったので。 

今度の休みも母の病院で、あまり時間が無いです。

そんな私を、文句も言うで無く待ち続けてくれる夢。

ゴメンねと呟いてそっと抱きしめます。f:id:JunchanObachan:20160310001858j:plainf:id:JunchanObachan:20160310001959j:plain