読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

アイスバーンの夜の散歩

こんな時期は出来れば夜の散歩はしたくないです…
しかし…仮に朝の8時にトイレとしてワンちゃんは12時間も我慢する事になります。だったら家の中でシートでさせれば良いじゃんと思うかもしれません…
そうなんです‼️のんの介護の時に切実に思いました。夜中徘徊するのに、家でしてくれればその子の負担も少ない、だけど長年の習慣でそういう訳にはいかなかった。
生後1ヶ月位ののんを連れて来た時に、そんな日が来るなんて誰1人思いもしなかった。
元気で側にいて、時に遊び、時には叱ったり、癒されたり、一緒の時間を過ごして。
別れの日は思ってもいなかったのです。
夢は大人になってから出会った為に、最初からトイレは外派でした。
これで良いと思っています。私も夢も一緒に年をとります。その速度は、悲しい事に異なります。だけど、一緒の時間を過ごせる事は私にとって何よりも大切な事なんだと思います。
今日の散歩で思ったのは、私が凍った道で少し滑ると、夢は何も言わないのに振り返ってゆっくり歩きました。引きの強い夢がです。
「おかあさん、気をつけてね」そう言っているようでした。ツンデレな夢は、屋外の方がやはり自然体なのかな❓
私と夢の日々は続きます。