JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

生涯で一番長い5日間

さっき帰宅して、夢の散歩を終わった所です。

父が亡くなり、この5日、眠れたのは何時間でしょうか❓

そして、初めての出来事が多すぎて、その時間の流れが、内容が濃すぎて長いようであっと言う間の様な…

経験の無い時間の流れでした。

今日は、昨日に引き続き実家の片付けを主にやりました。

私に関する色んな物が出てきました。二十歳の時に、苦労して合格した県外の企業の合格通知、自分が書いた両親への手紙etc

それらは自分で引き取って、あとは箱に入ったシーツ、タオルなどは、長い事収納していた為に変色した物も有って、それらの物は捨てるしかなく。

何回も市の焼却場に行きました。

断捨離という言葉が有りますが、思い出になり捨てられない物も有ります。弟は、自分が買ってあげた父のシャツは自分が持ち帰ると言いました。私は、写真のネガを持ち帰りました。姉はキッパリ、そんなの要らないと言ったけれど、ネガの中に父の笑顔が有るかもしれないと思うと、写真がどこに行ったかわからないので落ち着いたら現像しようと思っています。

こういった選別の中で、捉え方の違いが如実に現れるんだな、と思いました。弟は、姉が言うのもなんですがとても優しいです。両親の思い出を一番大切に思っているのではないでしょうか❓それに反して、姉は現実的な考えを持つ人です。

経験も多いので頼りになる存在ですが、シビアな所が有ると思います。弟は、特に父親に一番可愛がられていたので、父への思いは大きいのだと思います。だから、思い出の残るシャツを引き取ったのでは無いでしょうか❓姉にとっては、それはいらないものなのです。これは悪口ではなく、思い出と判断するのは個人のそれぞれの思いなんだと。

そんな思いを抱きつつ片付けは終盤に…

今日は薬を飲み忘れていました。

このツケは後で来る様な気がします。けれど、仕方ない…

血圧も亡くなった日から測ってない。もう明後日は仕事です。

出勤して具合悪いです⤵️では許されません。

私には、私がいなきゃ生きていけない夢も居ます。病院に1人で行けない母もいます。

さぁ、持ち前の天然を生かして、これからも頑張ろう。

締めくくりに…悲しい中で爆笑事件‼️

実家を片付けていたら姉が「なに⁉️このビデオ」見たら、セーラー服ナンチャラのVHSテープ?まさにエッチなやつ?デッキも持ってないので、冷静に考えると父であるわけ無いのですが、そのギャップに、その場に居た全員が大爆笑でした。

悲しい時も、笑える事もあるんだなとふっと思った私です。