読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

幸せな夢

世間はGWの喧騒の中ですが、私と夢の日常は何にも変わりません。

少し違うのは、私の仕事が忙しい事と、三男が帰って来てくれた事。

私が忙しいのは時間内の事だけなので、いつも通りに帰宅出来ます。

三男は夜はずっと出かけています。

高校時代の部活の仲間との飲み会で、三男以外の子達がサプライズで顧問の先生を呼んだのでした。

私は殆ど会ったことの無い人ですが

印象的な言葉が、三男に対して

「お前が将来茶髪にしたら俺は号泣する」

でした。先生も、茶髪に対しての偏見は無いのでしょう。私もそうです。

現に次男は意外に似合ってはいるし、仕事には支障は無いので私からは意見はしてません。

先生の三男に対する印象だったのと思います。 

私は次の日に 

「お前の髪が黒くて感激してなかった❓」

と聞いたら

「うん、髪の事にはふれてきてたな」

その日三男は飲み過ぎて、近場だったので深夜歩いて帰って来ました。

次の日、足がつって叫んでました。

ちょっと笑えます(ゴメンね)


夢は三男の存在を見逃しません。f:id:JunchanObachan:20170505085056j:plainチャッカリ抱っこなんてしてもらって。

私にはそんな風にしないのに…

我が家に来た時は表情が少なかったね。

今の夢ちゃんは笑顔、困り顔、幸せな顔、色々な表情を見せてくれます。

ツンデレは健在なまま。

夢はここにいるよ

午後からはだらけてしまった1日。

仕事の日は、明るい内に散歩に行こうと急いで帰るのにね。

今日は薄暗くなってしまいました。

毎日が日曜日になってしまったら、私の毎日はこんな感じ❓

ダメダメ、時間割でも作ろうか。

でも、そうなった時も夢がきっと居てくれるから、メリハリのある1日を過ごしたい。


薄暗くなりかけたので、三男から貰ったライトを活用。

いつも首から下げているけれど、もう一つの小さいやつを夢の首輪に付けました。f:id:JunchanObachan:20170501202507j:plain少し分かりにくいですか❓f:id:JunchanObachan:20170501202548j:plainこちらの方が分かりやすいかな。


私が夜の散歩で気を付けている事は、自分と夢の存在を気付いてもらえるようにする事。

それと、車が来たら直進か、右左折するのか意識して見る。

基本いつも右側通行ですが、道路の形態で左を歩いた方が安全な場合も有ります。

その都度決めています。


でも、危ない目にも結構合ってます。

方向指示器も出さずに大回りでこちらに向かって来て、轢かれそうになり飛び退いた事も有ります。

たまに会うんですが、信号のない交差点でその都度クラクションを鳴らして減速せずに(目視で50キロ位でしょうか)通過する車には何度も遭遇。

夢ちゃん、ゴメンね。

明るいうちに行けたのに…

色々反省の多い1日でした。


春雷

今日は珍しく月曜日のお休みです。

実は、GWの恒例が家族との《名探偵コナン》の映画だったのですが、皆大人になって、次男も中々帰って来ない…

数年前に行った時に、これで最後だな、と思っていたのが

4月上旬に長男から

今から自分の休みを決めるので、良かったらコナン観に行く❓

と、信じられない言葉が。

三男も居たので、その時に5月1日と決めたのです。

よって、今日お休みなのは私が希望しての事。

なのに、何故今こうしているかと言うと…

三男の会社は有給を使えばGWは11連休の人もいるみたいで、1日は休みを取ってくれました。

でも、ここに三男は居ません。

先週突然に上司が(以前に少し話した事が有るんですが、仕事は丸投げ、遅刻はするダメ上司)突然にその日は用事が出来たので出勤してと言って来たそうな。

一年間耐えて来た三男も、そこは「予定があるので」

と返したら

新年度は三男の後に、昨年入社した高卒の同期が配属される予定で

あろう事がその上司は

「だったらそいつを勤務させるしかないな」

と言った。

前の現場がまだ終わらない為に引き継ぎも全くしてない子を1人で出勤させる訳にはいかなくて

「自分が出るからいいです」

と、三男は今日は仕事になってしまったのでした。

そして、その上司は

まだ10代のその子に

「ちゃんと色々チェックしておけよ」と言うような高圧的な電話をしたみたいで

「会う前から仲が悪くなってしまった」

三男の心配は尽きません。


それでも今日は朝から日差しも暖かく、とても穏やかな天気。

洗濯も沢山して、昨夜やったのはもう乾いて、今も洗濯機を回している状態ですが…


突然の雨。

雷の音が段々近付いてきます。


春雷は、春の到来を伝える雷と言われています。

私には、春雷という思い出の曲が有ります。

フォークデュオ《ふきのとう》の79年の曲です。


突然の雷が 酔心地 春の宵に

このままじゃ夜明けまで 野ざらし ずぶ濡れ

春の雷に 白い花が散り

桜花吹雪 風に消えてゆく


細坪さんの澄んだ声が好きでした。


今日は、先日夢ちゃんの狂犬病の予防接種をしたのですが、隣街の病院だった為にそこで証明をもらう事が出来なかったんです。

私の住む美化センターに行かなければならず、雨が降って来たら行く気も半減。

しかし、明日から3日間は仕事で行けないし、どうするか、昼食の支度もせずに悶々としている私です。


長男が夜勤明けで帰って来ているので、そろそろ動き出します。

けれど、春の雷をききながら

私にはもう一つの憂鬱が…


双極性障害の友達ですが、帰って来た次の日に顔を見てから音信不通。

こちらからは連絡を控えていました。

昨日です。

旦那さんが買い物に来て、明らかに顔に疲労感が漂っていました。

「悪くなっちゃってね」


返す言葉も有りません。

旅行から帰って来て、一度通院した時に病院で発作を起こして迎えに行ったと。

と言うことは、1人で峠を越えて運転して行ったのか❓

夜にラインをしてみました。 

彼女からは

「旅行は楽しかったけど、帰って来たら現実に引き戻されてしまった、入院を勧められている」

でした。

何をしてもダメなのか。


今この雷を彼女も聴いているだろう。

雷は怖くて苦手だけれど、春を告げると思うと感じ方も少し変わります。

彼女に何かそう言うきっかけは無いものか。


でも、家に帰って悪化したのは、疲れも勿論有るだろうけれど、旦那さんとの関係も有るのかな、と思ってしまいます。

人との関わり方は、本当に難しいです。

私は今、勤務先の数人に悩まされています。

同じ気持ちの人が沢山います。

でも、仕事でしか接しないので、そこはやり過ごしたり愚痴を言い合ったりで紛らしてますが、家族も自分以外の人間なんですよね。

だから、それがストレスになった時はどうすればいいんだろう…

難しい問題です。


今、私は主治医からアレルギーの薬を処方してもらい、目の腫れも治まって来ました。

心の悩みを薬で解決出来るのだろうか❓


今の私は、見守るしか出来ない。

雨のように彼女の悲しみが何処かに流れていけば良いのに…


花より団子(草)の夢ちゃん

今日はお休みです。

昨夜は、三男がGWの第一段階のお休みで帰ってきてテンションも高い夢ちゃん(私も)

10時に美容院に行く予定で、いつもよりはゆっくりしながらも夢ちゃんとの散歩は欠かしません。

9時過ぎに家を出ていつものコース。f:id:JunchanObachan:20170428205517j:plain一気に増えた草を夢ちゃんは見逃しません。

早足で歩くのに草を見ると寄り道。

f:id:JunchanObachan:20170428211556p:plain今日はこんな笑顔を見せてくれました。

楽しいね‼️f:id:JunchanObachan:20170428211713p:plain尻尾も上がります。

「おかあさん、ついてきて」

そうそう、夢はそうでなくちゃ。


私ですが、25日に通院してから随分瞼の炎症が治りました。

アレルギーの薬を服用し「コットン生まれの化粧水」という商品を購入し試した所、全くヒリヒリせずに肌のシワシワも大分治りました。

…良かった、あのままシワだらけにならずに済んで…心の声


GWが明けてから血液検査をします。

主治医に話して、その時に一緒にアレルギーの検査も加えてもらう事になりました。


明日から忙しい毎日となります。

世間は連休の喧騒の中…

私達、サービス業に従事する者にとっては一年の中の節目でも有ります。

そこを乗り切ったら、夏がやってきます。

終わりのない戦いなのかも❓

でも、だから良いのかもしれませんね。

最近は少しそう思う事も有ります。

丁度1週間前に、親友は九州へと旅立ちました。
「気をつけて行ってきてね」
簡潔な言葉で送り出しました。
旦那さんにはマメに連絡を取ると言う事で主治医の許しも出た旅行、気分転換になれば、祈るような気持ちでした。
surboxさんの助言を得て、一度だけラインをしました。
30分後に既読になり、その少し後に
「息子と夜中2時まで遊んだ、入院した時の友達と食事した」 
など、楽しそうな返信が有りました。
次の日も友達と会う予定だと。
九州に2泊、途中旦那さんの親戚に1泊、関東の遊園地のホテルに1泊、私はそう聞いていたので、あまりしつこくこちらから連絡するのは控えて、後は信じて帰りを待つ事に。
それでも、関東に宿泊の最後の夜には、こちらの八分咲きの桜の画像と、短いメッセージを送りました。
それは、彼女が遺書を書いて自ら命を絶つと言った夜(と思われる)でした。
数時間して既読になりました。
こちらの桜を見たいと思ってくれれば、そして待っている人がいる、そんな気持ちになってくれることを祈るしかありませんでした。
返信は有りませんでした。
もしも、何か有ったなら、旦那さんが携帯の履歴を見て私に連絡をくれるだろう
そう言った事も無いのだから大丈夫…
そう言い聞かせていたけれど、時間は過ぎるばかり。

21日、私は
「帰ってきた❓」
とだけラインを。
「遊園地に行って明日帰る」
返信に安堵したけれど
私に話したのよりも2泊も多くなっていたなんて。
それは、旅の途中でもっと遊びたくなり、旦那さんの了承も得て日数を増やしたのか
そもそも最初からその予定で、私が勝手に4泊と思い込んでしまったのか…
分かりません。
けれど、私の悶々とした夜‼️が2日も増えた事は事実。

でも、帰ると行った日にも音沙汰は有りませんでした。
そして昨日、私の勤務先に彼女の姿が。
買い物に来たのです。
多少疲れた顔はしている感じでしたが、いたって普通な感じ。
そして私に
「帰って来ちゃった」
一言。
私は極力心配していたと言う言葉は出さずに
「何時に帰ったの❓」
答えは前日の15時でした。
そして、旦那さんのお姉さんに会って、旦那さんと別れたいと言って号泣した話を又私に言いました。
それは、明日帰ると言った時にラインに書いていたので知っていたけれど。
「泣く事は大切な事だとも思うから、お姉さんに聞いてもらえて良かったね」とだけ話して
彼女はそのまま帰って行きました。
私の中に、そんな簡単に帰った来ちゃったみたいに言われても…
私はどれだけ心配していたのか
夜も眠れなくて
その為か朝は瞼が腫れて
振り回されたと言う気持ちが芽生えて否めない。
昔の彼女だったら有り得ないこと。
でも、それが病なのだと教えてくれる人が居ました。
happyさん、マミーさん、surboxさんが心配してくださったのはこう言うことかと思いました。  
私は完全とまではいかないまでも、彼女の苦しみの中に飲み込まれて、努めて日常の事を変わりなくやっていても、今日もそうですが足に鉛がくっついてしまった感じ。
テキパキと動くのが辛かったり、しかも…顔が酷い事になりました。  
数日前から、顔が異常に乾燥して、朝起きた時は、日頃無いシワまで出現し
松ぼっくりか🤚」
とツッコミたくなるくらい。
そして瞼の腫れは酷くなりf:id:JunchanObachan:20170424193521j:plain
こんな感じになってしまいました。
もうショックで…
今日などは、会う人の殆どが
「どうしたの❓」
お客様にも 
「その顔どうしたんですか‼️」 
その都度
「花粉症なんです」
そうなのかな…
分かりません。  
夜中何度も痒くて身が覚めます。
今は熱を持っています。
明日は病院に行くつもりでいますが、総合病院の皮膚科は、造影剤の副作用の時の印象が良くないので避けたい。
20年来の付き合いだった漢方薬の皮膚科の医師は、色々会って行きにくい。
心臓の先生が皮膚まで診てくれるかな❓

夕べ、ここまでしたためて
そのまま眠ってしまい、記憶の中では長男に毛布を掛けてもらっていました。
遠くに
「身体壊すよ」
その言葉の余韻が残っています。
添付した画像は削除しようとも思いましたが
(気持ち悪いので)
しかも、自分でもお見せしたく無い姿です。
でも、お医者様に見てもらうような気持ちに、はてなの方には感じてしまう自分がいます。
だから、そのままにしておきます。
今日は良い天気。
顔も痒くありません。  
お休みなのでゆっくり起きた後に病院に行って来ます。
心臓の主治医が 
「今度は血液検査をしておきましょう」と言ってたので、検査の項目にアレルギーも入れてもらおうかと思っています。  

では、皆様の1日が良い1日になりますように。



院外処方で感じた事

私は現在2つの病院に通院しています。

実際にはあと一つ有るのですが、椎間板ヘルニアが落ち着いている為にそちらは休止中。

薬の飲み合わせの事も有り、調剤薬局は一つにした方が良いと聞いていたので、一昨年から心臓の方の病院の近くにある薬局に決めました。

お腹の方の病院ではその近くの薬局に何度か行っていたのですが、通院を同じ日にする様になったので(風邪とかではなくて、行く予定を決められる通院の為一度で済ませたかった)

心臓の方の近くの薬局一本にしました。

そこのおじさんの薬剤師さんは(何人か居ましたが大体いつもその方でした)

フレンドリーな感じで、処方箋を見て病気の症状なども把握して、薬の飲み方、注意点なども話してくれました。

ひとつ気にかかったのは、ちょっと上から目線な所。

そして今回、私が薬局を変えようとまで思ってしまった事とは…


私の場合、持病なので毎月必ず通院し薬も必要となります。

薬局としたらその薬を用意してあるべきでは❓

最初の頃に

「薬が〇錠足りないので後から郵送します、料金は先に頂いてますので」

そう言われた時は

「そうだよな、離れた所の病院からの処方箋だから用意も無かったかも」

と思ってお願いしたけれど

数年の間に後から郵送が何回有ったか。

その都度、その薬剤師さんは申し訳ない感じではなくて、それがちょっと引っかかり始めた頃

1週間以上経っても届かないので電話したら

「土日に引っかかってしまったので来週送ります」

って。

そして今回

またしても薬が足りないと言われて

さすがの私も顔に出たと思います。

取り敢えず当面の服用には問題なくても、その足りない分の把握とか、しかも届くまでにこっちが忘れてしまう事もあり得るし、もう勘弁して欲しいと思いました。

そして1週間後、私もすっかり忘れて居たのですが薬剤師から着信がありかけ直したら

「先日足りない分の薬のメモを取るのを忘れてしまって、何錠足りないか分かりますか」

えっ‼️え〜

ここは冷静に

「今出先なので分かりません、家に帰ったらメモに残して有ると思うので連絡します」

でも、これってこっちが控えなければならないものか〜

大体薬局は薬の数とか管理してないの❓

と思いました。

しかし、帰宅後、ここは天然な(A型転じてズボラになった)私です。

どうやらメモを捨ててしまったみたい。

でも、記憶は残っていました。確か100錠以上だったと。

次の日に電話をして伝えたら

「では、108錠送ります。足りなかったら又言ってください、月曜日には届きます」

昨日の火曜日。

まだポストには届いていませんでした。

通院する者にとって、近くの薬局は助かります。

けれど、今回の事で私はその薬局は見限りました。

母の通院で行ってる、総合病院の近くの薬局は、偶に薬が足りない時は

凄く申し訳なさそうにして、でも直ぐに届きます。しかも宅配便です。手渡しです。

私の行っている薬局は、普通郵便でポストに入っているので私は見落とす事が有るんです。

少し離れていて不便だけれど、そっちに変えるつもりです。

しかし、今回薬が届かないと電話するのも面倒。

さすがに頭にきます。

失態ばかりのドライブ

14日、親友とのドライブに行って来ました。

一度しか行った事のない彼女の家は、特別な目印も無くて分かりにくいところです。

でも、忙しさにかまけて、彼女に右折する時の目印を再確認する事もなく、何故か変な自信も有ってスタート。

途中でガソリンを給油して、そしてお弁当を買いました。

ドライブするとなると往復で1時間半はみたい。そして何処かで食事をしたら2時間くらいはゆっくりしたい。  

合わせて3時間半は欲しい。

ドライブという事を告げて、オッケーが出たけれど、彼女の指定した時間は

「11時20分頃に迎えに来て欲しい、15時からは歯医者の予約があるので14時には帰りたい」

2時間半は微妙な時間でした。

幸いにも天気が良かったので、ドライブの後に芝生の有る公園でお弁当、そんな感じでいました。

約束の時間にほぼピッタリ。

しかし…

私は彼女の家の右折を見逃してしまい、後ろのお爺さんの車がピッタリくっついてくる為に直進して左側に会ったコンビニから電話をしました。 

彼女はコンビニまで車で行くよと言ってくれたけど、待てど暮らせど来ません。

電話をしたら

「何処のコンビニ‼️」

と言われちゃった⤵️⤵️

私は行き過ぎたと言ったのに、彼女は何故か家から私の来た方に戻って同じ名前のコンビニで待っていたのです。

やっと出会って、ちょっと気分もイマイチになってしまったけれどスタート。

運転は順調です💨💨

色々な話が出来ました。長男といつか行った場所で、又違う顔を見せてくれている富士山を2人で眺めました。f:id:JunchanObachan:20170418132221j:plain風が少し強かったので、湖はさざ波が見えました。f:id:JunchanObachan:20170418132346j:plainこちらに越してきてから、娘さんや旦那さんと富士山の見える場所には何度も行ったようで、彼女は写真を撮ることはしませんでした。

最初に時間のロスが有った為に、もう昼を過ぎてしまっています。

お昼は、下の2人が幼かった頃に父がよく連れて行ってくれた芝生の有る公園で取ることにしました。

思いの外彼女は食欲が有って、おにぎりも2つ食べました。

ごく自然な形で、彼女は辛かった時の事を語り始めました。

20代の後半に、彼女は看護師の資格を得るまでの間、見事に走り続けていたのです。

子育て、家事も完璧にして、看護学校の合間に週に2日は早朝のファミレスでアルバイトもしていました。

120%で走っていたと思う。

ポツリとそう言いました。

その頃は、今の様な病に苦しむなど思ってもみなかったでしょう。

最初に症状が現れたのは、九州に越してから。

或る精神科に勤務して、婦長の立場になったそうです。

患者さんや看護師からは慕われていたけれど、もう1人の婦長が居て(どういう形の病院か分かりませんが)

派閥があった様です。

彼女は派閥を作るタイプでは無いので、そういった苦しみ、そして仕事の疲れ、ある日倒れてしまったと話した頃には涙が流れていました。

私は、聞いているしかなかった。

その後、11回もの入院。

今日行く事になっている歯科医院は、入院中に転倒し前歯が3本折れてしまって、4本目も抜かなければならないと言われていたのが、そこの歯科医は抜かなくても良いと行ってくれたそうで、その治療の為です。

薬で朦朧としている為に、顔面を強打した、私はその頃の彼女に会う事が無かったので、長い長い辛い日々を思うとかける言葉も有りません。

風が冷たくなってきたので公園を後にして、彼女と別れる前に、九州に行くスケジュールを教えてもらいました。

九州に2泊、途中で親戚の家に1泊、関東の遊園地のホテルに1泊

20日には帰ってくる予定です。

遺書の事は口にしませんでした。


出発の日 

「気をつけてね」

とだけメールして

そして、或る人の助言で、彼女に今朝ラインをしました。

「こちらは良い天気だよ。

桜も咲きました、空は何処までも蒼く。

離れていても同じ空を見れるね」

それだけ。

30分後に返信が来ました。

息子と夜中の3時まで遊んで疲れた事、入院した時の友達とお寿司を食べた事、楽しそうでした。

私は、心の中では、死の誘惑に負けないで、帰って来たと叫んでいます。

けれど、一度も言葉には出しませんでした。

彼女に、じゃんちゃんに又会いたい‼️と思って欲しかったのです。 

メールでの連絡は一回にします。

もう、彼女を信じるしかない。旦那さんにはマメに連絡を入れているようなので。

そして、会った時にふっと感じたのが、1人になりたいという気持ちが見え隠れするのです。

旦那さんは優しい人だけれど、帰るコールが来ると、テンション下がるみたいな。

「またつまみを作れって、面倒」

それ、きっと彼女は誰にも言わなかったんじゃないかな❓

日常のちょっとした愚痴も、溜めてしまうと塊になります。

でも、彼女は分かっているのです。旦那さんが自分の事を如何に大切に思っているか。


私と会った日には彼女は悪夢を見たようで、ずっと泣いていたそうです。

「どうしてそんなに泣くの」

ずっと慰めてくれたって。

良い旦那さんだよ。

でも、いつも一緒に居たら重荷になる事も有る、わかる気もする。

私と会う時も

「今日はキャンセルしようかと迷った」

本音を言いました。

悪夢の余韻が辛かったんでしょう。

そんな時に、道に迷ったぁ

行くしかなかった状況を作っちゃった😓😓

天然は相変わらず健在なのでした。

湖の近くにバックで駐車する時に

「一回では入れにくいかもね、あっ出来たね」

私は危なっかしいと思われがち。そして今日の道に迷った件でちょっと信用を失いました。

そして、別れた後のメールには

「ストレス、溜めないようにね、嫌な事は誰かに話した方が楽になるよ」

彼女は看護師なので、私の病気の事を心配しての言葉。

励ますつもりが逆に励まされちゃった。


今私は、彼女を信じて待ちたいと思います。

決して命を粗末にするような人ではない。

信じるしか有りません。