読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JunchanObachanのブログ

じゅんちゃんおばちゃんの夢日記

夢と一緒に黙祷

未曾有の大地震から6年が経ちました。

あの日の事は今も忘れる事は出来ません。

私は休みで次男と2人自宅に居ました。

突然の強い揺れ。

でもその時は停電してしまったので、宮城、岩手、福島での状況を知る術も有りませんでした。

長男は勤務先、三男は学校に居て、2人とも無事に帰って来てくれました。 

そしてその日は居間で雑魚寝。

次の日の朝に電気は復旧したので、仕事には行きました。 職場は食品を求める人達で溢れました。

その日から計画停電が続きました。

でも、そんな事は何でもない事。

だって、家も有って家族もいて、お風呂にも入れる。

被災した方々の映像を見る度に涙する毎日でした。

その時に思いました。泣いているだけでいいのかと。一瞬で愛する家族と日常を奪われてしまった人達はこれからを生きていかなければならない。


阪神大震災の時に、下の2人は幼稚園でした。その時に、園長先生である神父さんが保母さんに対して言ったそうです。 

「そこに行くと誰も言わないのか」と。


その言葉は私の中にずっと残っていて、ここにいて普通に生活している自分を申し訳なく思いました。

ここに居て出来る事しかしなかったのです。


今、ごいさんのブログを拝見しました。

東北の物を1人1000でも買えば1万人で1千万になる。

私もそうしようと思います。


14時46分、街での防災無線が流れました。 夢を抱きしめて黙祷しました。

温もりの有難さを感じました。 


犠牲者の方のご冥福を、そして被災された方々が元の生活に戻れることを、心よりお祈りいたします。


春の足音

昨日は勤務先での全体の作業が有りまして…それがまさしく専門の職人さんがやるような仕事です。

詳しくは話せないのですが、体の何処が筋肉痛になるのかも分からない状態です。  

普段使わない筋肉を使いまくりです。


暦の上では春でも、足音はゆっくりです。

今朝も風は冷たかった。f:id:JunchanObachan:20170310201706p:plain夢ちゃんは颯爽と歩きます。f:id:JunchanObachan:20170310201932j:plain梅も大分花開いてf:id:JunchanObachan:20170310202347p:plainおかあさん、春はすぐそこだね。

振り向いて夢が言っているよう。

まだ雪は降ると思うけれど、春の足音は聞こえています。

貴重な経験

昨日は勤務先の全体での訓練が有りました。

以前に2日間かけてやったものは、部門の特別な教育です。

今回のものは、部門関係なく全体での物なのでフレンドリーサービスの基本訓練でした。

トレーナーからは色々なお話を聞くことが出来て、そして、これって関係あるの❓と思われる事もいくつか有りました。

1つは、類人猿診断です。

《自分にとって最も違和感のないエリアを選んで下さい》

              あなたは自分の感情を

aー表に出さない

bー表に出す

              あなたが大切にしているのは

cー物事を追求し成果を出す事 

dー安定、安心を維持する事

aとc   オラウータンタイプ

        職人気質のこだわり屋 

aとd      ゴリラタイプ

        平和主義の安定志向

cとb      チンパンジータイプ

         勝ち負け重視の積極屋

bとd       ボノボタイプ

          感情豊かな話好き

けっこう当たっていました。

そして、それぞれを理解して、強みを生かし、弱みをフォローし合う事で組織の最大の力を発揮する事が出来ると結んでいました。

マニュアル通りには行かないかとも思うけど、でもそういう意識を皆が少しでも忘れずにいれば良い方向に変わっていけるのではないでしょうか。


そして、私はゴリラタイプで色々と書いてあった中で

《自分の所属する集団の秩序と調和を何よりも大切にする。自己主張するよりも周りの意見や行動に合わせる事を優先します。

自分や仲間に対して敬意を欠いた態度を取る人に対しては怒りを覚える事があります》

なんか当たってるかな❓と思いました。

因みに血液型はA型ですが。


教育や訓練と聞くととても面倒に感じてしまいます。 

でも、合計で3日間、とても貴重な時間だったと思いました。

他の部門の方とも日頃できない触れ合いが有ったり、トレーナーの言葉は仕事だけでなく日常の戒めにもなったので、全てを実行するのはムリ(トレーナーもそう言ってました)

でも、自分の今日経験した事の1つでも心に留めていれば良い接客に繋がる、そう思いました。

明日からも頑張ろう。

f:id:JunchanObachan:20170308130756j:plain今回は人数が多い為に県の中心地まで行かずに地元のホールを借りて行いました。

そこからの富士山はとても綺麗でした。

オーブかなって思っちゃいました

5日のブログで桃源郷公園から南アルプスに向かっての映像を載せました。

後で気付いたのが(1枚目です)垣根の下に何やら緑の物体が…

光っています。  

一瞬オーブかな、なんて思いましたが、拡大してみると突起も有るので、多分子供が忘れたカラーボールではないないかと思います。

f:id:JunchanObachan:20170306193611j:plainきっとそうですね。

でも、それでも、楽しく遊んだんだろうなぁなんて思うと暖かい気持ちになるし、調べたら緑のオーブは《愛や自然との一体感》を表すそうです。

だとしたら、そっちの意味でもいいな、なんて思ったりして。

見た方が幸せになってくれるのが一番の望みです。

春の足音

昨日は随分前から約束していて、長男と2人三男の所に行きました。

生憎前日が夜勤になってしまった長男は「運転無理」

当然だよね。

と、いう訳で私の運転で走ります。

洗車をし、ガソリン⛽️も満タンに。

「お母さんはね、助手席に乗せるのが○○が一番楽」

「えっ‼️」

夜勤明けでボ〜っとしていて一番嫌‼️と聞こえたそうな…

そうなんです、長男は、怖くない教習所の教官みたいです。

18才で初心者の時は、私が隣に乗って教えたりしましたが、若い子の伸び代は凄いです。あっという間に追い越されました。

今は私の教官です。


三男はチーズケーキが好きなので、前日材料も揃えたのに寝坊をし

結局持参したのは混ぜご飯と細々した物だけ。三男ごめんなさい🙏

持参した食べ物は三男が後で食べるので一緒に外食し、買い物をして、16時前くらいにそこを出ました。

峠まで私の運転。  

途中長男は小瀬に寄りたいと言いました。ポケモンが居るようです。

そして、笛吹市に有る桃源郷公園にも寄って来ました。

そこは高速の中央道から一宮、御坂ICから車で5分ほどです。

日曜日は、私が14年にお邪魔した保護犬の譲渡会も開催されています。13時から15時までだったと思います。 

当然、終わってしまってました。f:id:JunchanObachan:20170306084651j:plain南アルプスが一望できる素敵な場所ですがまだまだ春の足音はゆっくりです。

蕾は桜も桃もまだ固い状態です。 

f:id:JunchanObachan:20170306084902j:plain長男が小学生の頃、下の2人はまだ手がかかるけれど何度か訪れました。

全く変わっていない。

広大な敷地、夏には水遊びが出来るような場所もあり(せせらぎが有って子供達が入っても大丈夫)

ゆっくり休めるような場所も有り、少し歩くと散策できるような高台も有ります。

ワンコを連れた方もいらっしゃいました。f:id:JunchanObachan:20170306085605j:plain大人2人で中に入っても良かったんだけど、長男は車から降りなかったので(夜勤明けですから)駐車場での写真となりました。

花の開花した頃にまた来れたらなと思いながら後にしました。

夢ちゃんにはマグロとのサーモンのお土産が有ります。寂しいお留守番もこれが有るからいいやって思ってくれるかな❓

今度は夢も連れて行って、保護されたワンちゃん達と交流したいなと思います。

ただ、私1人だと夢を連れては峠超えが無理(ケージに入れた事がない)なので、三男がGWに帰省した時がチャンス。 

なんでも9連休出来そうだと。

…でも、混んでるだろうな。

日頃から平日休みで快適に出かけている私にはGWの喧騒が不安です。

完全な職業病ですね。人が行楽地で楽しんでる時は、仕事してた方が楽、みたいな。

でも、夢ちゃんのためには何処へでも行こうと思っているおかあさんです。

反論したくても出来なかった事

昨日の私の拙いブログに対して、マミーさんから「いいエントリー」との言葉でとっても嬉しかったです。

何気ない言葉でもそんな風に捉えてくださるんだなぁと…

しかし、今日は割とネガティヴな感じになってしまいます。

ああすれば良かったとは相反する事です。 

あえて言うなら、言い返せば良かったのに.かな❓

その場合は、悔しさと歯がゆさが心にずっと居座ってしまうのです。

もう随分前の出来事でも、たまに思い出すと嫌な感じになります。


それは、私が長男と県外で暮らしていた時の事です。

周りは全て知らない人ばかり。心を許す事も出来ずにただ頑張る日々。

優しく声をかけてくれる人も居ました。けれど、どこまで心を開いていいのかわかりません。 

そんな時に、私は、今まで人にそんな風にされた事がない場面に出くわしました。

それは仕事が終わってエレベーターに乗っている時の事。

私と、男性が数人、そして母子寮で一緒の方が1人。全員無言です。

そして、その女性が先に降りる瞬間に私に振り向いて

「○○さん、あなたタバコを吸うんだってね‼️」言葉の最後のあたりでドアが閉まってその人は消えました。

その後は、お笑いの人がスベった類のものでなく、恐ろしく冷たい空気が流れました。

私は来て間もない職場で、その言葉に対してのリアクションなど取れる筈もありません。

何を突然言うのか❓それを受け止めるのも出来ないので、立ちすくむだけでした。

後になって、意地悪をされたんだなと思いましたが…

誤解を招くと困るのですが、私はタバコを吸う事に関しては嫌煙権なども思わないしなんのこだわりも有りません。

それに独身寮にいた時は、同期の子は喫煙者だったので、私も20歳過ぎに初めて経験しました。

だから吸ったことは有るんです。

喫煙者ではなかったですが。

周りの人はイメージを作り上げます。

芸能人で喫煙でグループ脱退した人も居ます。でもそれは未成年で法にふれていましたよね。

多分私がカマトトぶっている、そんなイメージが有ったんではないでしょうか❓

だからそんな風に、ブリッコしてて裏ではみたいな言い方を されたんでしょう。


それを遡ること1年前、長男と旦那さんと東北の親戚の結婚式に行った時に、運悪く長男が肺炎になり入院しました。

その時に同じ病室の人は、私の事を随分褒めるんです。

皆子供が入院し世話をしていた状況は同じなのに何で私を褒めるのかな❓

「若いのにね」  

童顔な私は、若いのに知らない土地で子供が入院して頑張っている🔰マークのお母さんに見えたんですね。

母親になったのは初心者でも、その時は26才です。


だから、海千山千の人達の中では、ブリッコにしか見えなかってんでしょう… 

悲しかった。

何にも悪いことしてないのに。


でも最近の自分は、食べ物を残すおばさんに

「残ってますよ」なんて言ってしまう。 

それは意地悪からじゃないけれど、おばさんは意地悪と取ってしまうかもしれませんね❓

言葉は本当に難しいです。

 

自分の今までの人との関わりの中で学んだ事は、その時の自分は反論したくも出来なかったんだけど、その類の事には反論はしなくて良かったんだと。

人の事を中傷する人はその内飽きてくるので、無視するのが良い。

でも、それは程度にもよりますよね。人権を侵害するまでになったら話は変わってくるけれど、少しの意地悪は結果的には反論しなくて良かったんだと思います。

その時の自分に戻ったら、修羅場の1つも経験しても良かったかな(笑)思う事も有りますが。

それこそ、私のイメージじゃないよと言われそうです。

ああすれば良かったって思うこと

一昨日の事ですが、9時過ぎに夢ちゃんと散歩に行きました。
会社の食事会は11時からなので余裕も有ります。 
ちょっと遠出をしました。 
はるか向こうで手を振っている女性が居ます。
夢ちゃんのお陰で知り合った女性です。3キロにも満たないヨークシャーテリアの子の飼い主の方です。 
暖かい季節はお休みの度に会える事も多かったけれど、寒い時期は皆散歩の時間がまちまちになって久々の再会。
その人を発見した途端に夢は猛ダッシュ💨
そしておやつを貰います。
私は散歩に行く時はおやつを持たない派で、いつも申し訳なくて今度は持っていこうと思っても、思うように会えないので今の所頂くばかりの状況。 
その方は私よりも年下ですが凄くしっかりしていて、しかもワンコにとても詳しいです。 
危なくない場所でいろんな会話をします。
その日は寒いながらも日差しが有ったので会話も盛り上がります。
ふっとその方が 
「私は、あの時にああすれば良かったという事がたくさんある」と話し始めて、その事で5年近く後悔した事があると。
東京で耳の不自由な若い女性に道を聞かれたそうです。ある程度伝わったかな❓と思っていたら、相手がその人の肩をポンポンと叩いて「大丈夫ですよ」という仕草をされたそうで。
そのまま別れたのですが、聞かれた場所が車で数分だったと気付いた時に
《何故車に乗せて送ってあげなかったのか》と思ったそうで、その思いを5年も引きずってしまったと…  
なんて優しい人なんだろう、良いお話だな、でも5年はキツイな、なんて思っていたら
「だからね、私は気になることがある時は声をかける、そして実行に移す様にしているのよ、後で悶々とするのが分かっているから」
と言ってつい最近のエピソードを話し出しました。
ワンちゃんと散歩中に、年配の女性がとても不可解な行動をしている。
2〜3歩足踏みをして立ち止まる、それを繰り返していたそうです。
直ぐに話しかけました。
「迷子になったんですか❓」
心の声→ププッ、それって認知症前提❓ストレートすぎないか。
私は長男から注意を受けていたので、心の声は必死で堪えました。
それが気心の知れた友達なら、直球過ぎだよ‼️とでも言えるのだけど。
でも、その後のその方の話を聞いたら、少しでも笑いではないけど、ちょっと違う❓と思った自分が恥ずかしくなりました。 
人口5万人前後の市ですが、最近行方不明になるお年寄りが増えていて、まだ見つからない方もいる事を思い出し、ストレートな言葉にはちゃんと理由が有ったと気付きました。
そしてその方の真摯な態度が相手に伝わったのですね。相手の年配の女性は
「今ここで友達が車で迎えに来るのを待っているんです」
「ありがとうございます」
そう言ってくれたそうです。 
声を掛けられた女性だって、受け取り方で「迷子ってなによ」
と思うかもしれません。
だけど、本当に心配して声をかけてくれたんだと伝わったのでしょう。   
人柄というのは初対面でもわかるんですね。
それから暫く話して別れた後、夢ちゃんに
「夢、夢のお陰で素敵な人に出会う事が出来たよ、ありがとう」
最後は感謝で終わりました。
さて、そんな事もあり1時間以上の散歩となり、帰宅してからはバタバタになってしまいました。

その後は食事会で美味しいものを食べ、いい一日だったと思います。
そして今思うのは、私はヨークシャーテリアの飼い主の女性のようにブレない優しさは持ち合わせていないかもしれないけれど、ちょっと似ている部分が有ったんだと。
私も、あ〜あの時にああすればよかった、山程有ります。
だから、自分もそんな風に声をかける勇気を持ちたい。 
と、言いながら実現できなかった事が1つ。
食事会の時に欠席者がいた為に座る場所に微妙に空席が出来て、後から来た上司の女性が他の部門の所に1人になってしまい前の席が空席。
私は何度も振り向いて「どうしよう」
とタイミングがつかめずにいました。
そしたら私の隣の女性が 「チーフ1人だから私がそっちに行くわ」
実際にその場では、私の前には社員の女性が居て、そこの席を立つのもみたいな感じで、でもそれは言い訳です。
 
そうしたいと思って、直ぐに実行出来なかった残念な日では有りますが、長く生きてもまだまだ勉強なんだと思い、少しでもああすればよかったと思わないで居られるようになりたいと思いました。

f:id:JunchanObachan:20170302215359j:plainやっと蕾を付けた梅にも雪は降り積もりました。 

けれど凛とした姿でいます。

体に良くないとは思いつつ、今夜も深夜2時の更新となりました。